「和室=地味」にならないおしゃれな和室アレンジ

和室

和室をもっとおしゃれにしたいと思っているなら、ぜひ和室の魅力を活かすアレンジ方法を取り入れてみてください。
「とりあえず和室はあるけれど地味でおしゃれ感がない」「和室だからおしゃれインテリアが合わない」と悩んでいる人は多いです。
今回は、和室の良さを活かした“おしゃれ和室”アレンジをご紹介します。

和室の良さとは?何を活かすべき?

和室

おしゃれな和室を目指すなら、まずは和室の良さを改めて見つめ直してみるとヒントが見えてきます。
まず、和室の良いとこるは何といっても「温かみ」ではないでしょうか。
畳がある和の空間には昔ながらの懐かしさや和の魅力があり、和室があると落ち着くと評価が高まっています。
そのまま寝ころべる和室は、生活空間としてもとても優秀です。
また和室に使われる畳は吸音性に優れていて、他の床材よりも弾力性があります。
さらに、和室は木材や畳が使われるので部屋の湿度を調整する機能性もある空間です。
日本の気候に適した作りの和室は、とても快適な部屋と言えます。
改めて確認してみると、和室には様々な魅力があることが分かります。
和室の良さを活かしながらおしゃれ空間が作れたら、本当に居心地の良いスペースが完成するでしょう。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

おしゃれな和室アレンジ6選

和室

和の魅力がつまった和室の良さを活かし、おしゃれな部屋に仕上げるアレンジ方法は意外とあります。
アレンジしにくく地味だと思われがちな和室も、工夫次第ではおしゃれ空間になるので、好みに合わせてチャレンジしてみましょう。
さっそく、おしゃれな和室アレンジのヒントを6つご紹介します。

クールでスタイリッシュな和室

和室の壁紙は、一般的にベージュ系などを選ぶことが多いでしょう。
昔ながらの和室なら砂壁などを用います。
本来の和室は自然でナチュラルな色味で構成されるので、あえてモノトーンを使ってみると地味な和室のイメージを変えられます。
黒い壁紙、白いふすま、グレーの畳などを選ぶとクールでスタイリッシュなおしゃれ和室になるでしょう。
モノトーンの内装でも、素材を和素材にすると和室にマッチしやすいです。
クールに仕上げたい場合、窓際は障子ではなくロールスクリーンが合います。

アンティークと融合した和室

レトロなイメージのおしゃれ和室アレンジなら、アンティーク調の家具を配置しましょう。
和のアンティーク風家具は懐かしさや温かみが感じられ、和室との相性は完璧です。
レトロデザインのアイテムを揃えれば、ノスタルジックな雰囲気が漂うおしゃれな和室になります。

洗練されたホワイトな和室

畳コーナーなどをリビングに設けるなら、白を基調とした和室にするのも良いでしょう。
壁紙と畳コーナーの縁にホワイトを使い、琉球畳などの縁なし畳を使うと洗練されたイメージになります。
おしゃれに見せるコツは、普段は何も置かないようにすることです。
ひな人形など季節のアイテムを飾るスペースにすると、和室を活かしたおしゃれ空間を演出できます。

アウトドアアイテムを用いた和室

キャンパー御用達のカーミットチェアをインテリアのポイントとして和室に置くアレンジも素敵です。
アウトドアにもインテリアにも使えるカーミットチェアはアメリカのブランド家具で、手作業で作られています。
木と布の椅子なので自然素材が和室の雰囲気と調和して、おしゃれに見えるアレンジです。

おしゃれが漂うリゾート風和室

自然素材がマッチしやすい和室には、リゾート風の藤製ソファを配置するアレンジもおすすめです。
アジアンリゾート風の観葉植物を置くと、よりオシャレ感が漂います。
観葉植物の鉢カバーも編みかごタイプにすると良いでしょう。
家具類をダークブラウンでまとめ、赤や黄色などのアクセントカラーのファブリックを置くとハイセンスなリゾート風おしゃれ和室になります。

シンプルイズベストな和室も素敵

和室らしさを大切にした、シンプルなアレンジも素敵です。
余計な物を置かないスッキリとした和の空間こそ、シンプルイズベストなおしゃれ和室と言えます。
大きな家具や高さのある家具を置かないことで、レイアウトの変更がしやすく使い勝手も良くなります。
美しく生活したい人におすすめの、おしゃれ和室です。

おしゃれな和室に変えるためのアイテム

和室

おしゃれ和室を狙うなら、和風過ぎるアイテムは避けて正解です。
純和風のアイテムは選び方によってはノスタルジックな雰囲気が作れるものの、掛け軸や和皿、生け花などの本格的な和アイテムで格式の高いおしゃれ和室を作るのは簡単ではないでしょう。
そこで、手軽に今風のおしゃれ和室に変えるためのアイテムを3つご紹介していきます。

観葉植物

和室のインテリアは低めの家具でまとめるため、観葉植物が良いアクセントになります。
アジアンタムなどの柔らかい印象の観葉植物がおすすめです。
静かな和空間に爽やかなグリーンが合い、おしゃれ感が増します。

クッション

和室にソファを置いてしまうと圧迫感が出やすいので、大きめのクッションを配置してみてください。
発泡ビーズを使ったクッションなら、座り心地がしっかりしていてフィット感もあります。
座布団や座椅子を置いてしまうと和室感が強くなってしまうので、おしゃれを目指すならクッションがおすすめです。

ランプ

レトロモダンな和室を作りたいなら、ヴィンテージランプを取り入れてみましょう。
部屋のコーナーにアクセントとしてランプを配置すると、和室の温かみがある雰囲気がさらにアップします。
個室としての和室なら、照明の明るさにこだわってみてください。
蛍光灯で部屋全体を明るくしてしまうよりも、ランプなどの間接照明を使って、ほの暗さの中に灯る明かりを演出するとおしゃれです。
和紙や木材、竹などを使った和素材のランプだけでなく、ステンドクラスのランプなども合うでしょう。
また、華やかなイメージがあるシャンデリアランプも和室に意外とマッチします。
シャンデリアは光が強すぎないので和室に合い、華やかで重厚感がありながら落ち着いた雰囲気になります。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

まとめ

昔ながらの和室のイメージは様変わりし、今は和室をアレンジしておしゃれ空間にするスタイルが人気です。
地味なイメージがあった和室こそ、おしゃれに仕上げたいという人が増えています。
和室はなにかと使い勝手が良いため、新築やリフォームのタイミングで取り入れる人も多いです。
工夫次第でおしゃれ和室が作れるので、ぜひアレンジを楽しんでみてください。さいさいs