第一印象を握る鍵は玄関にあり!マンションの玄関をワンランクアップさせる方法

玄関

玄関は、来客が最初に目にする場所です。
そのため、家の第一印象を決める鍵になっていると言っても過言ではありません。
一戸建てではなくマンションだとニオイがこもってしまったり、狭くて暗い印象になってしまったりするといったとようにネガティブなイメージを持つ人が多くなっています。
マンションはスペースが限られているため、一戸建てよりも狭くなっているケースが多おため、そのような印象を抱く人が多いと考えられます。
しかし、ちょっとした工夫をすると第一印象を良くできるのです。
今回は、マンションの玄関をワンランクアップさせる方法についてご紹介しましょう。

玄関は部屋の印象を左右する大事な場所!

玄関

マンションに限ったことではありませんが、玄関はその家の雰囲気を決める重要な場所になっています。
玄関の雰囲気が良ければ、部屋全体の印象も良くなる可能性が高まります。
しかし、玄関の雰囲気がイマイチだとそれだけで部屋全体の印象が悪くなってしまう可能性もあるのです。
それを踏まえて考えてみると、玄関のインテリアなどにはこだわった方が良いと言えるでしょう。
玄関に対してそこまで意識を向けていなかったという人は、これから意識してみることをおすすめします。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

リノベは必要なし!手軽にできる玄関変貌技

玄関

マンションの玄関をどのようにイメージチェンジしたらよいのか迷ってしまう人、リノベーションをしなければいけないと思う人も中にはいるでしょう。
確かにリノベーションをすれば雰囲気は大幅に変えることができます。
しかし、リノベーションをしなくても玄関の雰囲気は変えられます。では、どのような方法があるのかご紹介します。

無駄な物は置かない

1つ目は、無駄な物は置かないという方法です。
玄関には靴や傘などが乱雑に置かれていることもあるでしょう。
それでは散らかった状態になり、洗練された雰囲気を出すことはできません。
そうなってしまうことを防ぐためには、無駄な物を置かないようにすることがポイントです。
シューズボックスなどを有効活用し、無駄な物が見えないようにすることを意識してみましょう。

スペースはフルに使う

2つ目は、スペースはフルに使うという方法です。
マンションによっては、シューズクロークが既に完備されているところも多いです。
そのようなマンションの場合は、靴以外にもアウトドアグッズやウィンタースポーツグッズ、ゴルフバッグ、キャンプグッズなどを収納することが可能になります。
シューズクロークに収納しておけば、玄関はすっきりとした印象になるので、来客からの印象も良くなるでしょう。
シューズクロークがない場合は、シューズボックスを工夫してみるのがおすすめです。
シールでくっつけられるタオルバーを使えばスリッパをかけることもでき、小さめのフックを貼り付ければ収納にも使うことができるようになります。

しっかりと掃除する

3つ目は、しっかりと掃除するという方法です。
玄関の掃き掃除などはきちんと行ったとしても、玄関ドアのステンレス部分やアルミ部分などの細かい場所は見落としがちになってしまいます。
土間部分の汚れに関しては、こまめに掃除しないと汚れがこびりついてしまう可能性もないとは言い切れません。
そのため、定期的に細かい部分まで意識しながら掃除してみると良いでしょう。

シューズクロークの上はおしゃれに

4つ目は、シューズクロークの上はおしゃれに飾るという方法です。
マンションの玄関は殺風景になってしまうことが多いです。
シンプルな雰囲気にしても良いと思いますが、少しでもおしゃれ感を出したいならシューズクロークの上を飾ってみると良いでしょう。
絵画や花などを飾るのがおすすめです。

素敵な香りで印象を上げよう

5つ目は、素敵な香りで印象を良くするという方法です。
マンションの玄関は窓がないケースが多く、ニオイがこもりがちになってしまいます。
また玄関スペースはそこまで広くないため、市販の芳香剤では香りが強すぎると感じてしまう場合もあります。
そのような場合は、アロマディフューザーがおすすめです。
アロマディフューザーは、スティックの本数で香りの強さを調整できるため、好みの香りを作り出すことができます。
それだけではなく、アロマオイル専用ストーンにオイルを垂らして香りを巡らせるという方法もあります。
好みもあると思うので、どの方法が自分に合っているかぜひ試してみてください。

暗い場合は照明器具を設置

6つ目は、暗い場合は照明器具を設置するという方法です。
窓がないマンションの玄関はどうしても暗くなりがちです。
備え付けの照明だけでは明るさが足りないと感じてしまう人もいるでしょう。
そのような場合は、照明器具を設置しましょう。
手間をかけずに設置できる照明器具も最近は増えているので、お気に入りのアイテムを探してみるとおしゃれな空間を演出できるようになります。

マンションだからこそ玄関のDIYをしよう

DIY

マンションの玄関を自分らしくおしゃれな空間へと変化させるためには、DIYをしてみるのも良いでしょう。
最後に、おすすめのDIYをご紹介します。

DIY壁紙

壁紙を変えるのは大掛かりなリフォームをしなければいけないと思う人もいるでしょう。
しかし実際は、剥がすこともできるDIY壁紙を使うことで初心者でも気軽に壁紙を変えられるのです。
暗くなりがちなマンションの玄関を明るい雰囲気にするためにも、貼って剥がせるDIY壁紙を使ってみてはいかがでしょうか?
おしゃれな模様が描かれた壁紙などいろいろな種類があるので、お気に入りも見つかるはずです。

床用シート

床のDIYをするのであれば、クッションフロアがおすすめです。
クッションフロアは、DIY壁紙と同じように貼っても剥がすことができます。
床のリフォームをすると時間もお金もかかってしまいますが、クッションフロアを使えば手軽におしゃれな空間作りができるでしょう。

照明の取り換え

インテリアショップには、おしゃれな照明器具も売られています。
自分好みの照明器具や全体のコンセプト・テイストに合わせた照明器具を選べば、室内全体の統一感が生まれます。
もし、マンションの玄関を大幅にイメージチェンジしたいなら、照明器具を変えてみてください。
それだけで雰囲気がかなり変わります。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

まとめ

マンションの玄関は、限られたスペースを有効活用しなければいけませんし、窓がないため暗い印象にならないような工夫もしなければいけません。
そうしないと来客が持つ第一印象がイマイチとなってしまう可能性があります。
そうなることを防ぐためにも、今回紹介したマンションの玄関をワンランクアップさせる方法をぜひ取り入れてみてください。