ビットコイン投資ってどうなの?特徴からメリット・デメリットをご紹介!

仮想通貨

仮想通貨は、投資の対象として注目度が高まっています。
特にビットコインは知名度が高いため、投資の対象にしたいと考えている人も多いはずです。
そこで今回は、ビットコイン投資の特徴やメリット、デメリットについてご紹介します。
ビットコイン投資を検討している人は、ぜひ目を通してみてください。

ビットコインとは?

ビットコイン

まずは、ビットコインがどのようなものか解説していきます。

法定通貨とはまったくの別物

ビットコインを含む仮想通貨は、電子データだけでやり取りされる通貨のことです。
法定通貨の場合は国による強制通用力がありますが、仮想通貨には強制通用力がありません。
ビットコインを筆頭に、アルトコインなどの派生した仮想通貨が続々と誕生し、法定通貨と仮想通貨の交換が可能な仮想通貨取引所の誕生によって、保有する人が格段に増えていきました。

ビットコインはどう誕生した?

ビットコインは、マイニングをすることで生み出すことができます。
マイニングには、採掘という意味があります。
これは、仮想通貨の取引データにおける正当性を検証することで、正当なデータを格納したブロックを作成するという作業です。
マイニングを行う人はマイナーと呼ばれ、マイニングを行うことで規定分のビットコインを報酬として受け取ることができる場合があります。

ビットコインの特徴は?

ビットコインを活用した投資を行いたいのであれば、どのような特徴があるかも知っておいた方が良いでしょう。
では、具体的にどのような特徴があるのか解説していきます。

・値動きの幅が大きい
ビットコイン投資は、株式投資やFX投資と比べてみるとかなり値動きの幅が大きくなっています。
場合によっては1日に数十%も上下することもあるほどです。
市場に参加している投資家やビットコインの取引量がそこまで多くない、株式市場のようにストップ高やストップ安がないといった点が値動きの幅が大きくなる要因だと考えられます。
つまり、大暴落や高騰の落差が非常に激しいということになるでしょう。
このことから、ハイリスクでハイリターンな投資方法だと言えます。

・小額から投資をスタートできる
ビットコイン投資は、小額から投資をスタートできるという特徴も持ち合わせています。
例えば、Coincheckなら0.001BTCから購入することができ、500円から取引が可能となっています。
小額から投資をスタートすれば、万が一失敗してもそこまで大きな損失にはなりません。
そのため、多くの年代が挑戦したいと考えているのだと考察できるでしょう。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

ビットコインは投資先としてどうなの?

ビットコイン

ビットコインは注目されている投資方法の1つですが、投資先としての魅力はどのくらいあるのでしょうか?

価値の上昇が期待できる

ビットコインは、将来的に価値の上昇が期待できると言われています。
2020年現在ではまだまだ投資市場への参加者の数が既存の投資市場(株式やFX)と比べると少ないです。
しかし今後は、参加者の数も増えていき、発展することも期待できます。
そのため、今後はビットコイン自体により大きな注目が集まるようになっていき、価値や価格が上昇するという考えを持つ投資家も増えていくことでしょう。

投資へのリスクヘッジとして有効

リスクヘッジというのは、将来的に起こるであろうリスクに備えて、資産を守るための対策を行うことです。
ビットコインは、特定の国や組織などが管理者ではありません。
そんなビットコインを資産の一部として持っていると、全ての資産を失ってしまうリスクを回避できます。
リスクを分散させるためのビットコイン投資がリスクヘッジになるのです。
ビットコインは法定通貨ではないので、国の情勢に左右されることもありません。そのため、分散投資の対象としてもおすすめです。

ビットコイン投資のメリット

ビットコイン

ビットコインには仮想通貨ならではのメリットがあります。
次は、どのようなメリットがあるのか見ていくことにしましょう。

自由な取引が可能

ビットコインは、24時間365日いつでも取引が可能です。
株式市場は市場が閉じる時間があるため、好きなタイミングで利用することができません。
しかしビットコインは好きなタイミングで取引ができるため、自分自身の都合に合わせた投資が可能になります。
取引の自由度を重視したいのであれば、ビットコインはとても魅力的だと感じるでしょう。

安全性が高い

ビットコインのメリットには、安全性の高さも挙げられます。
ビットコインには、プルーフ・オブ・ワーク(PoW)やブロックチェーンといった仕組みが導入されているため、安全性の高さは担保されているのです。
ブロックチェーンに関しては、世界に公開されていて、どなたでも見られるようになっています。
そのため、不正が起きないような監視体制はかなり強力だと言えます。
改ざんも実質的には不可能だと考えられることから、ビットコインの安全性はかなり高いことが分かるでしょう。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

ビットコイン投資のデメリット

ビットコイン

メリットが存在するということは、デメリットも存在します。
メリットだけではなく、デメリットについても見ていくことにしましょう。

ハッキングされる可能性がある

ビットコインのシステム自体は安全だと考えられていますが、売買を行う取引所がハッキングされてしまう可能性はないと言い切ることができません。
2014年2月には大手取引所であるマウントゴックス社がハッキングされていますし、2018年5月にはモナコインのブロックチェーンがハッキングされています。
このことから、今後もハッキングの被害に遭わないという保証はないと言えるでしょう。
ビットコイン投資を行うのであれば、ハッキングリスクを考慮しておく必要があります。特に初心者の場合は、余剰資金の範囲内で投資をした方がリスクを回避しやすくなります。

法整備が追い付いていない一面もある

ビットコイン投資をスタートするのであれば、法整備が追い付いていない一面もあります。
それもデメリットの1つだと言えるでしょう。
株式投資やFXの場合は、信託保全のような保証が整備されていて、顧客の資産が守られます。
それに対してビットコイン投資は、そのような保証がありません。
そのため、自分自身で行えるセキュリティ対策は必須です。

まとめ

ビットコイン投資は、注目度が高まっている投資方法の1つです。
将来的に価値が高まっていくことも期待できるため、今のうちに購入しておきたいと考えている人も多いでしょう。
これから購入をする人は、今回紹介した特徴やメリット、デメリットを把握しておくと大きなリスクを回避しながら投資ができるようになるので、頭に入れておくことをおすすめします。