オンライン部屋探しはコチラ!

中古マンションのクリーニングは誰がするべき?

ハウスクリーニング

不動産投資を行うために中古マンションを購入するなら、クリーニングをしなければいけません。
どのようにすべきなのか、誰がするのかといった疑問を持つ人もいるでしょう。
今回は、ハウスクリーニングの概要や相場、注意点についてご紹介します。
中古マンションのクリーニングを検討している人は、ぜひ目を通してみてください。

ハウスクリーニングとはどんなことをしてくれるのか

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングは室内を綺麗にしてくれるプロフェッショナルです。
まずは、ハウスクリーニングがどのようなことをしてくれるのか見ていきましょう。
中古マンションの場合、売主が隅々まで綺麗にしてくれるとは限らないので、買い手がハウスクリーニングを依頼しいなければいけないケースも少なくありません。
そのため、ハウスクリーニングのサービスについて知っておいた方が良いでしょう。

ハウスクリーニングはそもそもどのようなサービスなのか

ハウスクリーニングは、ただ掃除をするだけではなく、専門用具を使って家全体を綺麗にしてくれるサービスです。
専門知識を持った業者が作業を行うため、素人の掃除では綺麗にできないような部分まで綺麗にしてくれます。
賃貸物件のオーナーが空室になった部屋に次の入居者が入るまでに利用するケースも多く見られます。
賃貸契約には退去後のハウスクリーニングが含まれていることが多いため、退去時に返還される敷金からハウスクリーニング代が差し引かれるのです。
そのため、賃貸物件のオーナーだけではなく入居者にとってもハウスクリーニングにかかる料金が気になるポイントになります。

ハウスクリーニングの主な内容

ハウスクリーニングの主なサービス内容は、玄関や台所、ダイニング、レンジフード、換気扇、浴室、トイレ、洗面所、ベランダ、窓、廊下、エアコンなどの掃除を行うことです。
これらは通常のサービスですがオプションで、一戸建て住宅の外壁やクリーニングをした際に出たゴミの処分、床のワックスがけ、クロスの張替え、畳の表替えなどをしてくれるハウスクリーニング業者もあります。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

ハウスクリーニングの相場はどのくらい?

ハウスクリーニング

ハウスクリーニングの利用を検討する際、相場がどのくらいになるのか気になる人も多いでしょう。
次は、ハウスクリーニングの気になる相場についてご紹介します。

空室の場合

まずは、空室の場合はどのくらいの相場なのか見ていきましょう。
ワンルーム・1K…1万5,000円~3万円
1DK・1LDK…3万円~4万円
2DK・2LDK…3万円~7万円
3DK・3LDK…5万円~8万5,000円
4DK・4LDK…7万円~10万円
それ以上…別途見積もりの業者が多い

入居者がいる場合

入居者がいる場合は、空室時と相場が大幅に変わってきます。
空室時の方が室内に何も置いていないため作業がしやすかったり、家財道具を汚さないための養生をしなくても良かったりするため、作業の効率が良くなります。
また、居住者がいないと作業時間にも制約がなくなるので、業者の都合に合わせた作業がしやすくなるという点もメリットです。
そのため、居住中にハウスクリーニングを依頼すると空室時の相場よりも20%~50%ほど高くなる傾向があります。

一部のみお願いした場合

ハウスクリーニングは、全体ではなく一部のみしてもらうことも可能です。
これから賃貸物件として提供しようとしている中古マンションの中で気になる場所がある時にも利用できます。
では、一部だけクリーニングしてもらった場合の相場も見ていきましょう。
床(ワックス含む)…8,400円~1万5,000円(6畳あたり)
エアコン1台…1万2,000円
トイレ…8,000円~1万円
浴室…1万4,000円~1万7,000円
台所…1万5,000円~2万5,000円
洗面所・脱衣所…8,000円~9,000円

ここで紹介した金額はあくまでも目安です。
実際に現状を確認してもらって出される見積もりは様々な要素で変動する可能性があります。
そのため、一概にこの金額で決定とは言い切れないことを覚えておいてください。

クリーニング業者に依頼する際の注意点

ハウスクリーニング

中古マンションのクリーニングを業者に依頼する場合、いくつか知っておきたい注意点があります。
最後に、その注意点をご紹介します。

手入れ方法について

ハウスクリーニング業者はいくつもあるので、それぞれがどのようなお手入れ方法を取り入れているか確認してください。
クリーニングをしたいと考えている場所に会った適切なお手入れをしてくれる業者であれば、クリーニング後の満足度も高くなります。
クリーニングの内容によって金額も変わってくるので、適切な方法を提案してくれるかどうかはとても重要です。

料金について

基本料金が安い業者は、追加料金や出張費、駐車場などが加算されていき、最終的にはかなり高くなってしまう可能性がゼロではありません。
そのため、依頼する前に細かい見積もりを渡してくれるかどうかも重要なチェックポイントになるでしょう。
追加料金などについても事前に確認することをおすすめします。

評判や実績について

依頼する際には、知名度だけではなく評判や実績も確認してください。
大手ハウスクリーニング業者に依頼したとしても、思っていたようなサービスを提供してもらえなかったという口コミや評判がある場合も少なくありません。
これまでの実績やお客様の声などをホームページで確認しておくと確実です。

悪徳な業者にも要注意

もう1つ気を付けたいのは、悪徳業者です。
ハウスクリーニングの悪徳業者は、全国各地にあり、消費者生活センターへ相談が多く寄せられています。
悪徳業者は、エアコンを1,000円で掃除するなどの誘い文句でサービスを申し込ませ、訪問してから高額な契約を無理やり結ばせようとします。
その他にも、エアコンのクリーニングを済ませた後に、浴室やキッチンなどのクリーニングも申し込まされて、最終的に数十万円もの高額な請求をされてしまうケースもあるので要注意です。
悪徳業者かどうかはインターネットで調べてみると情報が出てくるので、気になる人は調べてみてください。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

まとめ

中古マンションのクリーニングは、売り手がしてくれることもありますが、買い手がしなければいけないこともあります。
そのような場合、自分の手で行うのではなく、ハウスクリーニングを依頼すると隅々まで綺麗にしてくれるのでおすすめです。
素人が掃除をしたとしても限界があり、入居者が満足できるような綺麗さにできる可能性は低くなってしまいます。
そのため、ハウスクリーニングへ依頼しましょう。
ハウスクリーニング業者に依頼する場合は、相場や注意点を知っておくとより満足度の高い仕上がりになります。