玄関回りの収納をスッキリと!100均アイテムを使ったアイデアをご紹介!

収納

玄関回りはどうしても散らかりやすくなってしまいます。
靴が乱雑に置かれてしまったり、傘が何本も置かれたりしていると、それだけでごちゃごちゃした見た目になってしまう場所です。
そんな玄関回りの収納は、100均のアイテムを使うことですっきりとまとめることができます。
今回は、100均のアイテムで便利な収納をDIYする方法や100均に売っているおすすめアイテムについてご紹介します。
玄関回りの収納を工夫してすっきりさせる方法を知りたいと思っている人は、ぜひ目を通してみてください。

100均のアイテムで便利な収納をDIY!

収納

はじめに、100均のアイテムで便利な収納をDIYする方法からみていきましょう。

傘置き場

傘置き場は、100均に売っているアイアンウォールバーを使うことでDIYできます。
アイアンウォールバーを設置して、傘を引っかけられるようにするという方法です。
収納部分に扉が設置されていない場合は、姿見などで隠すようにするのがおすすめです。
S字フックをかけておけば、靴ベラや消臭スプレーなどをぶら下げられるようにもなります。
収納の工夫により、姿見の後ろにできたスペースを有効活用しながら、玄関部分を片付けられるようになります。

犬のお散歩グッズの収納スペース

犬のお散歩グッズの収納スペースをDIYすることもできます。
犬の散歩で使う道具は玄関に置いておくと、すぐに出かけられるのでとてもおすすめです。
リードや散歩用のバッグを置くスペースは、DIYで作れるので犬を飼っている人はぜひ試してみてください。
100均には、壁掛け用のフックが売られています。
そのフックを玄関の戸核に設置しておくと、リードや散歩用バッグを壁掛け収納できるようになります。
取り付けも比較的簡単なので、DIY初心者でも無理なく取り入れられるはずです。

外遊びグッズの収納スペース

外遊びグッズの収納スペースもDIYで確保できます。
玄関の周辺にある程度スペースがある場合は、100均のフックを壁に取り付けるだけで作ることができます。
子供が出し入れしやすい高さに設置し、1ヶ所にまとめておくのがポイントです。
100均にはフックだけではなく、ネットバックなども売られています。
ネットバックをフックにひっかけることで、ボールもしまいやすくなるのでおすすめです。
玄関の壁を使った効率的な収納スペースになり、子供の遊び道具置き場としても活用できます。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

100均に売っているおすすめアイテムはコレ!

収納

100均には、色々なアイテムが売られています。
数ある100均アイテムの中でも、玄関回りの収納におすすめのアイテムがあります。
続いては、100均に売っているおすすめアイテムの中からいくつかピックアップしてみていきましょう。

ホワイトトリムバスケットワイド

1つ目は、ホワイトトリムバスケットワイドです。

靴箱の中に入れて使えるアイテムです。
ワイドタイプのバスケットなので、色々な物をしまっておけます。
中に何が入っているのか書いておけるインデックスも付いているので使いやすくなっています。
靴箱に入れておくと、靴だけではなくスリッパもしまっておけるのでとても便利です。
その他にも、折り畳み傘なども収納できるので、玄関回りがすっきりとします。
見える場所に置いておくと雑多になりがちですが、靴箱の空きスペースを有効活用できるホワイトトリムバスケットワイドを取り入れてみてください。

アイアンバー

2つ目は、アイアンバーです。

アイアンバーも100均で手に入る収納におすすめのアイテムです。
角度が付いているタイプ、コの字型のタイプ、L字型のタイプなどがあります。
設置する場所によって適した形を選べるのも魅力的なポイントです。
そんなアイアンバーを靴箱の扉裏に設置すると、帽子などを吊るせるようになります。
アイアンバーは、玄関だけではなくキッチンやトイレなど色々な場所に設置できるため、いくつか買っておくのもおすすめです。

シューズケース

3つ目は、シューズケースです。

100均のアイテムには、シューズケースもあります。
簡単に組み立てられるため、取り入れている人も少なくありません。
靴箱の中が乱雑になってしまうことも多いですが、シューズケースを取り入れれば綺麗に片付けることができます。
靴箱の中だとヒールがうまくしまえずに、出しっぱなしになっているケースもあります。
しかし100均のシューズケースを使えば、ヒールも靴箱の中に傷めることなく収納できるのでおすすめです。
背が高いヒールも横に倒せばシューズケースの中に入るのがポイントです。

マグネット傘立て

4つ目は、マグネット傘立てです。

マグネット傘立ては、玄関のドアに付けることができます。
傘だけではなく、日焼け止めや虫よけスプレーなども一緒に収納できます。
玄関のドアに収納できるため、傘を忘れてしまう心配もなくなるでしょう。
日焼け止めや虫よけスプレーを出かける直前に付けられるようにもなるので、マグネット傘立てはとても魅力的なアイテムだといえます。

積み重ねできる小物ケース

5つ目は、積み重ねできる小物ケースです。

積み重ねできる小物ケースは、マスクの収納スペースとして活用する人が増えています。
玄関先においておけば、マスクを忘れてしまう心配もありません。
その他にも、忘れてはいけないちょっとした小物をしまっておくのに便利です。
積み重ねておけるので場所を取ることもありません。
そのため、スペースが狭かったとしても問題なく収納できます。

角度が調整できるシューズラック

6つ目は、角度が調整できるシューズラックです。

角度が調整できるシューズラックも100均で購入できるアイテムの1つです。
このシューズラックを取り入れると、今まで1足しか置けなかったスペースに2足置けるようになります。
角度調整が可能なので、フラットシューズだけではなく、ハイカットスニーカーやヒールの高い靴でも問題なく使うことができます。
靴の収納スペースがコンパクトになるので、靴をたくさん持っている場合でも片付いた印象になるアイテムです。

まとめ

玄関回りは靴や傘などを置くため、雑多な印象になりがちです。
靴の数が多いと靴箱を圧迫してしまうので、玄関先にも置かなければいけない場合があります。
それも、玄関が散らかっているような印象を与える要因になってしまいます。
その他にも、子供の遊び道具や犬の散歩グッズなどをおいておくと、より物が多くなってしまうでしょう。
色々な物が置かれて雑多になってしまう場合は、ぜひ今回紹介した100均のアイテムを使って収納を工夫してみてください。