モテ度アップの男前インテリアに!おすすめのアイテムとDIYについて

インテリア

ヴィンテージ感があり、無骨でカッコいいアイテムで室内を揃える「男前インテリア」は近ごろ人気のテイストです。
しかもガレージ風やブルックリン風などと細かくスタイルが分かれており、その奥深さから男性のみならず女性からも注目を集めています。
そこで今回は男前インテリアについて、おすすめのアイテムや人気のDIYをご紹介しましょう。

男前なインテリアってどんな感じ?

インテリア

男前インテリアとは聞いたことがあるものの、実際にどんなテイストなのかハッキリとはわからないという人もいるでしょう。
まずは男前インテリアのスタイルをみていきましょう。

ガレージ風

ガレージ風とは、文字通り車庫をイメージしたインテリアです。
車庫といっても、インダストリアルなインテリアが似合うアメリカの車庫をイメージするといいでしょう。
古めかしい木材やアイアンを使ったインテリアの中に赤や黄色、緑といったポップなカラーを投入すると上手くまとまります。

ブルックリン風

アメリカ・マンハッタン州が発祥のブルックリン風は、レトロなアイテムと最先端のインテリアトレンドを融合させた今注目を集めるインテリアです。

インダストリアル風

「工業的な」と訳せるインダストリアルですが、インテリアとしてのインダストリアル風とは使い古された木材やアイアンを使った無機質で無骨なインテリアを指します。

サーフ風

サーフ風とは、文字通りサーフィンや海辺をイメージしたインテリアのことです。
家具はウッド素材でまとめ、生成りなどのナチュラルカラーをベースにするのが一般的です。
差し色に白や水色を使うと一層雰囲気が出せます。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

気になる女子受けは?

インテリア

「男前インテリア」はインテリア系SNSで流行りだしたスタイルです。
男前インテリアで欠かせないのはヴィンテージ・レザー・アイアンといった要素です。
これらは取り入れ方を間違えると暗く重い印象になってしまいますが、無骨なアイアン脚や、ダメージ感のある塗装で仕上げた家具で揃えた空間はまるでレトロなカフェのようで「カッコいい」と女性たちの間でも人気があります。

設置するアイテムにこだわろう

インテリア

男前インテリアテイストの部屋にするにはアイテム選びが重要です。
決め手となるポイントをみていきましょう。

ダメージ感とヴィンテージ感のあるアイテム

男前インテリアで大切なのはダメージ感やヴィンテージ感です。
ウッド素材なら、わざと節のある部分を利用したり、塗りムラの演出があったりするものがおすすめです。
アイアン素材なら使い古したような錆の演出があるものも雰囲気があります。

アートポスターを飾る

バスロールサインのようなアートポスターもおすすめです。
バスロールサインとは、イギリスやアメリカで実際に使用されていたバスの行き先表示のことです。
男前インテリアのマストアイテムですが、1960~1990年代に使用されていたものなので実物の入手は難しく、レプリカの購入が一般的です。

カラーはダークブラウンやブラックの落ち着いたものがおすすめ

明るく爽やかな印象のサーフ風は別として、基調とするカラーは暗めの落ち着いたもので統一すると辛口でカッコよく決まります。
アイアン素材もシルバーよりもブラックならヴィンテージ感が出しやすく、初心者にはおすすめです。

植物でも男前は演出できる

ダークカラーを基調とする男前インテリアと相性がいいのが観葉植物です。
シャープな形状の葉をつけるものを選べば差し色としてのワンポイントだけでなく、カッコよさの演出にもなります。
葉が丸く薄いものより、多肉植物やサボテンなど重量感のあるものの方がお手入れもしやすいのでおすすめです。

ライトの設置でおしゃれな部屋に変身

男前インテリアに限らず、部屋のコーディネートで大切なのが照明です。
せっかく素敵なインテリアで揃えていても照明が普通のものでは生活感が出てしまいます。スチールやガラスなど、人工的な素材のものがいいでしょう。
ペンダントライトや間接照明を取り入れるのもおすすめです。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

DIYで男らしさ満載の家具に!

DIY

好みのインテリアを探すのは楽しいものですが、なかなか理想通りのものに出会えないこともあるでしょう。
そんな時は自作してしまうという方法もあります。初心者でもできるおすすめのDIYをご紹介しましょう。

ダークカラーにペイント

わざわざ新たなインテリアを購入しなくても、今ある家具をダークカラーにペイントするだけで男前なアイテムに早変わりします。
最初から大物に挑戦するのではなく、ちょっとした棚やボックスなど、小さなものから始めると失敗が少なく済みます。

ステンシルシールの活用

男前インテリアに欠かせないのがおしゃれなステンシルです。
ステンシルがしてあるだけで雰囲気が出せるのでワンポイントで魅せるという取り入れ方をしている人もいます。
ステンシルの定番は、リメイク缶でしょう。
収納やインテリアとして欠かせないリメイク缶はサイズも豊富なのでゴミ箱や鉢カバーなどに活用でき、あると重宝します
他にも家具や壁、扉などにステンシルすることで男前度がグッと上がります。
とはいえ、ステンシルをきれいに仕上げるのはコツがあり、躊躇してしまう人もいるでしょう。
そんな人のために手軽にできるステンシルシールなどもあるので、ぜひ挑戦してみてください。

100均アイテムを使用するのもおすすめ

DIYはお金がかかるイメージを持つ人もいるかもしれませんが、実は100均アイテムでもおしゃれな男前アイテムを作ることができます。
ベーシックなボックスやバスケットなども塗装一つでヴィンテージ感が出ますし、家具の取っ手を付け替えるだけでも随分と雰囲気が変わります。
また、貼るだけでテイストが変わるリメイクシートはDIYの定番アイテムです。
水をはじく素材なのでキッチンなどの水周りでも使えます。
全面ではなく一部分だけ、などといった貼り方もできるので、アイデア次第でオリジナルなアイテムが作れます。

まとめ

今回は男前インテリアについて、おすすめのアイテムと人気のDIYをご紹介しました。
そのおしゃれさから女性人気の高い男前インテリアは、モテ度アップが叶うテイストの一つです。
じっくりと見て回って揃えていくのももちろんですが、DIYでこだわりのアイテムを作ってみるもの楽しいものです。
興味のある人はぜひチャレンジしてみてください。