初心者にもおすすめの純金積み立て!投資成功のポイントとは?

金

金の価値はほとんど下がることがないと言われているため、純金積み立てをしている投資家は少なくありません。
純金積み立てはローリスク・ミドルリターンで投資ができる資産運用として有名です。
そのため、投資が初めての人でも、少額から投資をしたい人でも、気軽に始められる投資と言われています。
そこで今回は、純金積み立てで成功するためのポイントやメリットをご紹介していきます。

安全資産と言われる純金積み立てとは

金

純金積み立ては長期型の資産運用で、2つの積み立て方があります。1つ目は、「定額積立」です。
毎月の投資金額を設定し、継続して純金を積み立てる方法です。
2つ目は、何グラム純金を購入するのか決められる「定量積立」です。
このように、金額またはグラムで毎月純金を積み立てられます。

純金積み立ての特徴

純金積み立てでは、毎月どのくらい純金を積み立てるのかを自分で設定することができるので、1000円や1gなど少額からスタートできるのが特徴です。
金は価値が下がらない資産と言われているため、安全に投資を始めたい方にも適した投資方法となっています。
株式投資と同じように、購入時の総額よりも売却時の総額が高い方が利益も出やすくなります。
すぐに大きな利益を得ることはできませんが、数年かけて長期で積み立てることにより、安全に資産を増やしていくことができるのも純金積み立ての特徴の1つです。

メリット

純金積み立てには、いくつかのメリットがあるので解説していきましょう。

・少額から投資できる
毎月少額から積み立てることができるため、生活や家計に影響しません。
計画的に資産運用をしたい方にも大きな魅力となります。

・ローリスクで資産運用ができる
純金積み立ては、「ドルコスト平均法」によって純金の購入価格が平均化されています。
価格が変動するリスクが軽減されているため、ローリスクで資産運用が可能です。

・金の価値がなくならない
金は世界共通の価値が高い現物資産です。
価値がなくならないことは投資をする上で大きなメリットでしょう。

デメリット

次に、純金積み立てのデメリットを見ていきましょう。

・リアルタイム取引ができない
金の価格はリアルタイムで変動していますが、純金積み立てはリアルタイム取引ができません。
小売価格で購入することになります。
しかし、ドルコスト平均法で購入価格が平均化されているので、リアルタイム取引ができなくてもデメリットには感じないでしょう。

・年会費や手数料がかかる
純金積み立ては、手数料や年会費がかかり、取引会社によってその金額は異なります。
しかし、自宅で金を保管するリスクがないため、大きなデメリットではありません。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

純金積み立てを始めるポイント

金

純金積み立てをこれから始める人のために、純金積み立てを始める時のポイントをいくつか紹介します。
これから純金積み立てを始めたい方や興味がある人は参考にしてみてください。

純金積み立ての取引業者の違いを確認する

純金積み立ては、金属メーカー・地金商・証券会社で積み立てを始められます。
どの業者と取引をするのかで純金積み立ての設定が異なるため、それぞれの業者の違いをしっかり確認してください。

保管方法や保管料の確認をする

金の保管方法は、消費寄託と混蔵寄託があります。
その保管料は会社によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

購入方法や金の受け取り方法を確認する

純金積み立てでは、定額積立が基本となりますが、その積立金額は会社によって異なります。
また、貯まった純金を精算する際に、どのように金を受け取ることができるのかも会社によりけりです。
基本的には、現金・インゴットで受け取れますが、会社によっては金貨で受け取ることも可能です。
事前に購入方法や金の受け取り方法を確認しておきましょう。

スポット購入の最低金額と手数料を確認する

純金積み立てでは、定額積立または定量積立で資産を運用します。
しかし、時々スポット買いをする可能性がある場合は、スポット購入の最低金額と手数料を確認しておくことが重要です。
純金積み立てを始める前に、しっかりと確認しましょう。

積み立てを一時的に休止できるか確認する

純金積み立てでは、毎月一定の金額を投資することになります。
急に資金の入用が生じた際には、余裕資金に手を付けることも少なくありません。
問題が発生した時に積み立てを一時的に休止できるか確認しておくと安心でしょう。

純金積み立ての成功ポイント

純金

純金積み立てを始める時には、純金積み立てで成功するためのポイントを知っておくことが大切です。
純金積み立てで成功するためのポイントには、どのようなものがあるのでしょうか?

無理な金額を設定しない

純金積み立てでは、毎月の積立金額を自分で決めることができます。
少額から積み立てることもできますが、余裕資金ギリギリで積み立ててしてしまうと、生活に支障をきたす場合もあり得るでしょう。
生活に影響がないように、無理な金額を設定しないように気を付けてください。

スポット買いは控えめに

純金積み立てでは、スポット買いをすることができます。
しかし、スポット買いは失敗する確率が高い購入方法です。
情報が出てからスポット買いをした場合、特に失敗する確率が上がってしまいます。純金積み立ては、ローリスクで資産運用できることがメリットです。
ハイリスクな投資にならないよう、スポット買いは控えめにしましょう。

強引な勧誘な業者を選ばない

投資の仲介をしている業者の中には、営業勧誘が強引な業者が珍しくありません。
資産運用が初めての顧客に対してしつこく勧誘してくる業者は避けた方が良いでしょう。
強引な勧誘をしてくる業者を選ばないことも資産運用で成功するための重要なポイントの1つです。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

まとめ

純金積み立ては、ローリスクで投資を始められることから、近年注目されている資産運用です。
業者によって保管料や金の受け取り方などが異なるため、あらかじめしっかりと確認しておきましょう。
手軽にスタートできる投資なので、興味がある方は純金積み立てを始めてみてはいかがでしょうか?