トイレを可愛くしよう!おしゃれにするテクニックやコツとは?

トイレ

自分好みの家にするためにリフォームをしたいと考えていませんか?
キッチンや浴室、リビングなど、あらゆる部分をリフォームすればより住みやすい自宅になります。
中でもトイレは、使いやすさだけでなく居心地が良く、落ち着ける空間にしたいと考えるものです。
そこで今回は、リフォームでトイレを可愛く変身させる方法をご紹介していきます。
持ち家だけではなく、賃貸でもできる手軽な変身テクニックもご紹介するので、トイレ空間を少しでもおしゃれに可愛くしたいと考えている方は参考にしてください。

リフォームでトイレを可愛くする

トイレ

トイレを可愛く快適な空間にするための方法を解説します。
「とことん可愛くしたい」と考えている方は下記の方法をリフォームの際に取り入れてみてください。

トイレの便器の色にこだわってみる

トイレといえば便器です。
便器と聞くとホワイトをイメージする方は多いはずです。
しかし、近年は様々なカラーの便器が存在しています。

・ベージュ、グレー系
落ち着いた空間にしたいならベージュ系やグレー系カラーの便器がおすすめです。
特にモノトーンが好きな方に人気があります。
ホワイトよりも汚れが目立ちにくい点は嬉しいポイントです。

・グリーン
植物を連想させるグリーンは、落ち着いた空間に最適なカラーです。
壁紙やインテリアもグリーン系やブルー系にすれば、爽やかな空間にもなります。
和風の演出にも最適なので、和風のトイレにしたい場合はグリーンの便器を取り入れてみるのもおすすめです。

・ピンク
華やかで可愛らしい印象のピンクの便器も人気があります。
バクテリアが原因のピンク汚れが目立ちにくい点もメリットです。
毎日掃除をすることが難しい場合でも、ピンク汚れが目立ちにくいので忙しい方にもピッタリです。

・ブラック
便器をブラックに変えるだけで高級感のあるトイレに変身します。
シックな印象で大人っぽい雰囲気です。
汚れも目立ちにくいので掃除が苦手、忙しい方におすすめです。

壁紙や床にこだわってみる

よりトイレを自分好みにするなら、壁紙や床にもこだわってみましょう。
すっきりとまとまった空間にしたいなら、便器と壁紙の色の系統を合わせるとおしゃれな印象になります。

ホワイトやベージュの便器であれば、壁紙をナチュラルカラーにすると温かみがあり優しい印象になります。
狭い空間だからこそ個性を出すと生活感がなくなりおしゃれな空間になるので、濃いカラーの壁紙や派手な柄の壁紙を取り入れるのもおすすめです。
ただし、全面が柄物だとうるさくなり落ち着けない空間になります。
アクセントカラーとして一部分のみに濃い色や柄物の壁紙を取り入れれば、失敗のしにくいおしゃれなトイレに変身できます。
床に関しては、掃除のしやすさで選択した方が汚れやニオイを抑えられます。

クッションフロアやフロアタイル、フローリングなど、様々な種類が床材にはあります。
フロアタイルは塩化ビニル樹脂で耐久性があり、傷つきにくい性質を持ちます。
デザインのバリエーションも豊富なので自分好みのトイレにリフォームしたい際には最適です。
また、タイルは耐久性だけではなく耐水性にも優れており、メンテナンスもしやすいです。
大理石調のタイルを採用すれば、ラグジュアリーな空間になりおしゃれ度がグッと増します。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

賃貸でもOK!トイレを可愛くするテクニック

トイレ

ここからは、賃貸物件でもできるトイレを可愛く変身させるテクニックをご紹介します。

小物を飾る

小物を使えば簡単に空間を装飾できます。
壁面にディスプレイをするほか、操作パネルの上や窓辺に小物を置くなど、装飾といっても色々な仕方があります。
写真立てに写真やポストカードを入れて飾るのもおすすめです。

小物の種類によってどんな雰囲気の空間にも変えられるでしょう。

植物やフェイクグリーンを飾る

トイレに植物を飾ると、より落ち着いた場所になります。
観葉植物にも様々な種類があるので、小さめのアイテムを飾ればナチュラルでくつろげる空間になります。
花を飾れば一気に華やかになるでしょう。
植物を育てるのが苦手なら、フェイクグリーンを活用してみてください。

季節ごとに色味を変えるのも新鮮さを味わえるのでおすすめです。

収納にこだわる

トイレットペーパーや掃除道具など、トイレに色々なものを収納したいと考える方も多いはずです。
ただ単にトイレ用の収納ボックスを設置するのも使いやすいですが、デザインを考えるなら「見せる収納」がおすすめです。

壁紙や小物に合わせてカゴやラックを選べば、統一感のあるデザインになり実用性だけではなく見た目も良くなります。

リメイクシートで装飾する

DIY用の壁紙で裏面が粘着シールになっているアイテムをリメイクシートと言います。
素人でも簡単に貼れて、剥せる点が魅力です。
そのため、模様替えや引っ越しの際にはすぐに剥せる点が便利です。
デザインが豊富なのでイメージに合わせて好きなシートを貼りましょう。
壁だけではなく、収納棚やトイレのドア、床などにも貼れ、一気に雰囲気を変えられます。

トイレを可愛くするコツ

最後に、インテリアが苦手な人でもトイレを可愛くするためのコツを解説します。

色味やテーマを統一する

トイレを可愛くしたいからと小物をたくさん置く方もいます。
しかし、ただ置いただけではゴチャゴチャとした印象になりおしゃれとは程遠くなってしまいます。
そんな時には、色味を合わせて小物に統一感を持たせましょう。
最初にテーマを決めてからインテリアを選ぶのがおすすめです。

生活感をなくす

トイレットペーパーや掃除道具、コンセントなど、生活感が目立つとどうしてもおしゃれさに欠けてしまいます。
おしゃれな空間にしたいなら、生活感をなくすことを心掛けてください。
中身が見えないカゴや箱を収納ボックスとして活用する、小物やグリーンでコンセントや収納しているものを隠すなどすれば、おしゃれで居心地の良い空間になります。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

まとめ

トイレを可愛く変身させる方法はリフォームだけではありません。
小物や収納を変えるだけでも大きく印象が変わります。
インテリアの際には小物やグリーンを上手に使い、色味やテーマを統一した空間を作りだしましょう。
生活感をなくすのもポイントなので、上記を参考にトイレを変身させてみてください。