オンライン部屋探しはコチラ!

最低限知っておきたい!リノベーション会社を選ぶポイント

リノベーション会社

これから自宅や投資用物件のリノベーションをしたい、もしくは中古物件を購入してからリノベーションしたいと考えた時、まずはどの会社に相談しようか迷う人も多いでしょう。
リノベーション会社と言っても様々な形態の会社があるため、目的に合った会社を選ばないと希望通りのリノベーションができなくなってしまう可能性もあります。
そこで今回は、最低限知っておきたいリノベーション会社を選ぶポイントについてご紹介しましょう。
既に会社選びで躓いている人はもちろん、これから会社選びを始めるという人もぜひチェックしてみてください。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

リノベーション会社は4種類に分類できる

会社

リノベーション会社は主に4種類に分類でき、それぞれ特徴や得意としている部分が違ってきます。
まずはリノベーション会社の種類とその特徴からご紹介していきましょう。

大手リノベーション会社

全国区で名前が知られている建築・建設会社が運営しているのが、大手リノベーション会社です。
大手リノベーション会社では名前が知られていることもあって施工数が多く、安心して任せやすいといった特徴があります。
また、手厚い保証やアフターフォローが用意されている傾向です。

不動産×リノベーション会社

不動産会社が運営するリノベーション会社だと、中古物件探しをしながらリノベーションのプランも考えられ、トータルでの予算が把握しやすいといった特徴があります。
一貫した施工になるので話も通しやすく、スピーディな完工も目指せます。
また、不動産系のリノベーション会社は戸建てよりも中古マンションのリノベーションに強い傾向があるため、中古マンション購入からのリノベーションを検討している人には不動産系のリノベーション会社が向いています。

設計事務所×リノベーション会社

設計事務所系のリノベーション会社は、主にデザインや間取り決めまで行い、施工自体は下請けに任せるところも多いです。
しかし、デザインは大手のようにある程度決まったものではなくオリジナリティあるデザインを作ってもらえるので、唯一無二の家づくりがしたい人に向いています。
リノベーションの提案力が高いのは設計事務所系リノベーション会社の強みです。

工務店×リノベーション会社

工務店系のリノベーション会社は、自社で設計から施工までを手掛けており、戸建てとマンションどちらにも対応できる会社が多く見られます。
個性的なデザインを提案するより、素材に注目したリノベーションプランの提案を強みとしています。
大手に比べて地元密着型の会社が多く、広告費をあまりかけない代わりにお得な値段で見積もりを出してくれるところもあるため、予算を抑えたい人にもおすすめです。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

リノベーション会社を選ぶ時の5つのポイント

リノベーション

リノベーション会社にはそれぞれ強みとしている部分がありますが、実際にリノベーション会社を選ぼうとした時、どのような部分を見て会社選びをすべきなのでしょうか?
続いてはリノベーション会社を選ぶ時の5つのポイントをご紹介していきます。

どんなリノベーションにしたいのか、コンセプトを決めてから会社を選ぶ

リノベーション会社を選ぶ前に、まず決めておきたいのが「コンセプト」です。あなたがどんな住まいに変えたいのか、リノベーションのコンセプトやテーマが決まっていなければ会社選びも始まりません。
例えば、「ナチュラルで住みやすさを重視し、できるだけ予算は抑えたいと希望しているのに、オリジナリティのあるデザインを提案しそれなりの予算が必要な設計事務所系のリノベーション会社に依頼してしまうと、話し合いも難しくなり希望通りのリノベーションができなくなる可能性が高いです。
もちろん、会社ごとに顧客の希望をできるだけ叶えようとしてくれますが、最初から得意とする会社を見つけて選んだ方が失敗しにくいでしょう。
ミスマッチを避けるために、まずは自分の中でどんなリノベーションにしたいのかをある程度決めておきましょう。

会社が何を得意としているのか見極めて選ぶ

コンセプトが決まったら、様々なリノベーション会社から自分の理想を叶えてくれる会社を見つける必要があります。
リノベーション会社は大きく4種類に分類できましたが、実は4種類の中でも得意とするものは会社ごとに違います。
会社のホームページを見るとその会社が推している施工やサービスが分かるため、何を得意としているのかホームページから見極めていきましょう。
そこで気になった会社があれば直接問い合わせてみるのもおすすめです。

施工事例や実績を見て選ぶ

施工事例や実績は、これまでどんな住まいをどのように作り替えてきたのかが分かる部分です。
施工後だけでなく施工前の様子を掲載している会社だと、その変化がより分かりやすくなるでしょう。
自分の理想に近い施工事例がないか確認し、その物件の築年数や平米、工事費用・期間なども見ておくと予算が組みやすくなります。

物件探しからサポートしてもらえるかで選ぶ

もしこれから中古物件を探してリノベーションを考えているなら、物件探しから一貫してサポートしてもらえる会社を選んだ方が良いでしょう。
上記でもご紹介しましたが、物件探しもサポートしてもらうなら不動産系のリノベーション会社がおすすめです。
特に中古マンションを購入してからリノベーションを検討している人は、管理規約や構造の問題もクリアしたリノベーションプランが必要になってくるので、不動産系のリノベーション会社を選んだ方が手続きも煩雑になりにくいでしょう。

アフターサービスが充実しているかで選ぶ

長年住み続けられる住まいを作るには、施工時だけではなくアフターサービスも重要になってきます。
会社ごとにアフターサービスの内容が異なりますが、できるだけ充実したサービスを提供してくれる会社の方が、万が一トラブルが発生した場合でも安心できます。
ただし、アフターサービスを提供しているところでも対象エリア外でサービスが受けられなかったり、保証期間に違いが見られたりする場合もあるので注意しましょう。

まとめ

今回はリノベーション会社を選ぶ時のポイントについてご紹介してきました。
リノベーション会社にも色んな種類がありますが、それぞれの会社で得意としていることは違います。
理想としている間取りや住まいをきちんと施工してくれるかは会社選びから決まってくるでしょう。
これからリノベーション会社を探すなら、今回ご紹介した5つのポイントを参考にしつつ見極めていってください。