手軽にイメージチェンジ!100円アイテムでできるキッチンリメイク術

キッチン

生活感の出やすいキッチンは「おしゃれにしたい」と憧れを持つ方が多いことでしょう。
しかし、リフォームは簡単にできるわけではないので、キッチンをおしゃれにすることを諦めてしまう人も多いはずです。
それでもキッチンは身近な100円ショップのアイテムによって、素敵にアレンジできます。
ここではキッチンのイメージチェンジに役立つ万能リメイクアイテムと、その活用術をご紹介していきます。

役立つ5つのリメイクアイテム

キッチンリメイク

リメイクの実例をご紹介していく前に、まずは役立つ5つのリメイクアイテムからご紹介していきましょう。
どれも手軽に購入でき、扱いやすさも抜群です。
ぜひたくさん揃えておき、気になる部分を見つけたらいつでもリメイクできるようにしておきましょう。

リメイクシート

リメイクシートとは、名前からも予想が付く通りリメイクを行えるシートです。
このシートはシールのように壁に貼り付けて使用していきます。
貼るだけという手軽さが魅力であり、2015年頃からDIYに外せないアイテムとして主流化しています。
そのため、インテリアショップのみならず100円ショップでも見かけるほどになっているのです。
リメイクシートは貼った後もシールを剝がすだけで、簡単に原状回復ができるのがポイントです。
使い勝手の良さを実感できるリメイクアイテムとして人気なので、ぜひ揃えておきましょう。

壁紙

ここでご紹介する壁紙はプロが使用するものではなく、リメイクで使える簡易的なものです。
リメイクシート同様にシールを剥がして使うのですが、リメイクシートと異なる点はサイディング壁のように凹凸があったり、正方形で角に合わせて貼りやすかったりという特徴があります。
また、種類も豊富であり、それでいて素材もしっかりとしているため、キッチンリメイクにぜひ活用したいアイテムと言えるでしょう。
リメイクシートのように簡単に原状回復することはできないものの、きちんと貼れて長持ちしやすい点がポイントになっています。

黒板シート

黒板シートとは黒板のような使い方ができるシートです。
表面は黒くなっており、その上からチョークで書いたり消したりもできる便利なアイテムになっています。
メッセージボードを置きたいという人は黒板シートをチョイスしてみてはいかがでしょうか?
自分好みのおしゃれなデザインを描けば、オリジナルでキッチンアレンジが楽しめます。

ステッカー

キッチンのリメイクアイテムとして欠かせないのが、このステッカーです。
ステッカーはインテリアショップのみならず、雑貨屋や100円ショップなど様々な場所で購入でき、好きなデザインを選んで貼れるのが嬉しいポイントです。
主な使用用途として壁に貼ることを目的としたウォールステッカーを選んでみても良いですが、普通のステッカーをキッチンのワンポイントとして貼るのも十分おしゃれなキッチン空間になります。

マスキングテープ

マスキングテープは小さいアイテムながらも役立つ存在で、調味料入れや収納の取っ手に貼っておしゃれなリメイクができるようになっています。
また、デコレーションする以外でも便利に使えるのがマスキングテープです。
単に細かい部分をデコレーションするだけではなく、壁紙用のマスキングテープというのも販売されており、それを活かして大胆にキッチンのイメージチェンジをすることも可能でしょう。
手軽に購入できるので一つだけではなく何個か持っておきたいアイテムです。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

どこに貼るのがおしゃれなの?

キッチン

リメイクに最適なアイテムをご紹介してきた上で、これらのアイテムをどこに貼ってリメイクすべきなのかご紹介していきます。

キッチンの壁

オーソドックスにキッチンをリメイクしたいならば壁がおすすめです。
壁にはリメイクシートや壁紙、ステッカーを使って、好きなようにアレンジできます。
例えばタイル調のシートとおしゃれなワンポイントステッカーでカフェ感を演出したり、木目調のシートを貼ってナチュラル系のキッチンを演出してみたりするなど、様々な表現ができるでしょう。
壁はあらゆるリメイクアイテムを貼る面積が大きいだけあって、アレンジしがいがあります。
複数のアイテムを組み合わせて素敵なキッチンを作り出してみてください。

収納棚

収納棚もリメイクアイテムを活用するにもってこいの場所です。
特に古いキッチンだとキッチン棚の一つひとつにレトロ感があって、どうしても田舎っぽい雰囲気から抜け出せないでしょう。
そんな時はリメイクシートで好きな柄に変えつつ、収納棚の一部に黒板シートを貼り付けてみましょう。
黒板シートに収納しているものを書いておけばさらに使い勝手も良くなりますし、おしゃれな見た目も相まって素敵なキッチンになるはずです。

冷蔵庫

リメイクシートを貼ることに抵抗がなくなったら冷蔵庫もアレンジしてみましょう。
冷蔵庫も生活感が出る部分の一つになるので、おしゃれにリメイクすることで、多くの家庭ありがちな生活感をなくすことができます。
ステッカーや黒板シート、どちらも貼ってリメイクしても様になるでしょう。

レンジフード

レンジフードも見逃せないリメイクポイントです。
レンジフードのせいでまとまりがないと感じたら、思い切ってリメイクしてみてください。
マスキングテープでレンジフード下部の端をデコレーションするだけでも可愛らしいキッチンになります。

賃貸ならば活用したいマスキングテープ術

マスキングテープ

賃貸なので大幅なリメイクができないという場合は、マスキングテープが活躍します。
マスキングテープは養生にも使えるアイテムです。
リメイクシートや壁紙などを貼りたい箇所にマスキングテープを貼っておけば、壁に直接リメイクシートが触れないため、気兼ねなくリメイクができるでしょう。
この時、マスキングテープの上から両面テープを貼るのがコツです。
より一層直接接触することを防ぎ、リメイクシートを剥がす際のベタベタも解消されます。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

まとめ

今回は手軽に試せるキッチンリメイク術をご紹介してきました。
どれも簡単に揃えられるアイテムで始められるため、リメイクに費用をかけたくない人でも気軽に試せるでしょう。
実際にリメイクする際はリメイクアイテムを貼る場所を参考にしたり、最後にご紹介したマスキングテープの活用術も活かしたりしながら、キッチンリメイクを楽しんでください。