どこの賃貸サイトで物件探しをする?おすすめのサイトはこちら!

賃貸

みなさんは、賃貸物件を借りようと考えた時、どうやって物件探しをしますか?
不動産屋に足を運び、空いている物件があるか確認するという人もいるでしょう。
しかし最近は、ネットを活用して物件探しができるようになっているのです。
今回は、物件探しにおすすめの賃貸サイトをいくつかピックアップしてご紹介します。
引っ越しを検討している人は、ぜひここで紹介する賃貸サイトを活用してみてください。

賃貸サイトには種類がある

賃貸

物件探しをする際に活用できる賃貸サイトにはいくつかの種類があります。
まずは、どのような種類があるのかみていきましょう。

広告サイト

広告サイトは、不動産会社が広告費を支払い、物件を掲載しているサイトです。
いわゆるポータルサイトと呼ばれているのが、広告サイトということになるでしょう。
広告サイトには、比較的入居者が早く決まると予想される優良な物件を優先的に掲載しているケースが多く見られます。
SUUMOやHOME’Sが代表的な広告サイトとなっています。

管理会社サイト

管理会社サイトは、自分自身の会社が保有している物件をメインに掲載している賃貸サイトです。
管理会社サイトを利用して物件を決めた場合、仲介手数料なしで契約できるケースもあるため、お得に物件探しをしたいと思っている人におすすめです。
大和リビングのD-roomや大東建託のいい部屋ネットが代表的なサイトだと言えるでしょう。

フランチャイズ加盟店サイト

フランチャイズ加盟店サイトは、アパマンショップやエイブル、ミエミエ、ピタットハウスなどが運営している賃貸サイトです。
それぞれの企業の加盟店となっている不動産会社の物件が掲載されます。
サイトごとに取り扱っている物件が異なるため、アパマンショップにしかないとかエイブルにしかないといった物件に出会える可能性もあります。

二次掲載サイト

二次掲載サイトは、これまでに紹介した賃貸サイトにも掲載されている物件に関する情報を集め、紹介しているサイトになります。
情報量自体はかなり多くなっていますが、掲載のタイミングが遅れている場合もあるので気になる物件が借りられないという事態に陥ってしまう可能性もあるので注意が必要です。
ニフティ不動産やexcite不動産、goo不動産といったサイトがあります。

独自路線サイト

独自路線サイトは、特定の客層にアプローチしている賃貸サイトです。
首都圏での物件探しに特化したイエッティ、ペット物件を紹介しているしっぽ不動産といったサイトが、独自路線の賃貸サイトと言えるでしょう。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

おすすめの賃貸サイトはこちら!

賃貸

賃貸サイトの数はとてもたくさんあります。
続いては、数ある賃貸サイトの中でも特におすすめしたいサイトをピックアップしてご紹介します。

SUUMO

SUUMOは、リクルートグループが運営している賃貸サイトです。
日本最大級の不動産ポータルサイトとなっていて、多くの不動産会社が物件を掲載しています。
掲載数の多さから、希望する条件に合う物件を見つけやすいという強みも持ち合わせています。
全国各地の物件が掲載されているため、地方に暮らしている人でも利用しやすいサイトだと言えるでしょう。

HOME’S

HOME’Sは、不動産以外にも介護や引っ越しなど私たちの暮らしと密接な関わりを持つサービスを行っている株式会社LIFULLが運営しているポータルサイトです。
SUUMOに次ぐ規模を誇るポータルサイトなので、掲載物件数も充実しています。
SUUMOと合わせて利用することによって、より幅広い物件を見ることができるでしょう。
もちろん全国の物件が掲載されています。

ZERO賃貸

ZERO賃貸は、大阪に2店舗構えている賃貸会社・ZERO賃貸で取り扱っている物件を掲載しています。
ZERO賃貸で掲載されている物件は、基本的に仲介手数料が無料となっています。
そのため、できるだけ費用をかけずに引っ越しができる物件を大阪府内で探している人におすすめのサイトだと言えるでしょう。

イエプラ

イエプラは、業界で初めてチャットを活用して物件探しができるというサービスを提供した賃貸サイトです。
チャットでスタッフとやり取りをすることで、物件探しのアドバイスをリアルタイムでしてもらえるようになっています。
気に入った部屋があれば内見手続きもすぐにできるため、これから物件探しを始めようと考えている人にもおすすめの賃貸サイトだと言えるでしょう。
ただし、サービス対応エリアが東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、奈良となっているため、このエリア内で物件探しをしている人の利用に限られます。

ニフティ不動産

ニフティ不動産は、物件数の多さが魅力的な賃貸サイトです。
インターネットサービスプロバイダでも知名度が高いニフティが運営しています。
大手サイトで掲載されている物件を一括検索することができ、口コミなどもチェックしやすくなっています。
画像も多く掲載されているので、画像をチェックしながら物件探しをしたいとう人にもおすすめです。

エイブル

エイブルは、不動産会社であるエイブルが運営している賃貸サイトで、自社で取り扱っている物件を掲載しています。
全国の物件を確認できます。
学生や女性向けの割引サービスを行っていたり、専用サイトや特典を用意していたりといった独自の取り組みも魅力的なポイントです。
細かい条件を設定することもできるため、より理想に近い賃貸物件に出会える可能性が高まるサイトでもあります。
また、一部の店舗になってしまいますがオンラインでの相談も可能となっています。

まとめ

賃貸物件探しは、不動産屋に足を運ぶことでももちろん可能です。
しかし、中にはなかなか足を運ぶ時間を取れないという人もいることでしょう。
そのような人には、今回紹介した賃貸サイトの利用がおすすめです。
賃貸サイトは数がとても多く、それぞれ異なるニーズに対応していたり、独自の強みを持っていたりします。
ZERO賃貸のように特定のエリアに特化したサイトであれば、そのエリアの物件探しを効率よく進められるようになります。
また、SUUMOやHOME’Sといった大手賃貸サイトは、全国の物件を掲載しているため、より多くの物件から条件に合うところを選べる可能性が高くなるでしょう。
エイブルやイエプラのように独自のサポート体制を整えている賃貸サイトもあります。
どのサイトが利用しやすいかは一人ひとり違うはずなので、いくつかのサイトを比較し、一番使いやすい賃貸サイトを探してみてください。