今すぐ試したい!おすすめの百均収納グッズ9選

収納

百均アイテムは収納上手になりたい人の強い味方です。
上手に活用すれば、収納のお悩みトップ3であるキッチン・クローゼット・リビングが百均アイテムだけですっきりと片付きます。
今回は、いますぐ試したい!おすすめの百均収納グッズ9選をご紹介しましょう。

キッチンで使える百均収納グッズ

キッチン

キッチンは毎日使う場所で、しかも細かいキッチンアイテムがたくさんあるので片付きにくい場所です。
百均アイテムを上手に取り入れながら、使いやすく片付けやすいキッチン収納を目指しましょう。

セリア「ネームバスケット」

キッチンで賞味期限切れを防ぐ収納なら、セリア「ネームバスケット」がおすすめです。
買い置き食材をネームバスケットに収納してから棚に置けば、どこに何があるかが分かるようになります。
形や色が違う食器類も、同じネームバスケットに入れて棚に並べると見た目に統一感が生まれてスッキリ収納が叶うでしょう。
インデックスを活用して、家族全員が片付けやすい収納にしておくと、常にあるべきものがあるべき場所に収まる理想の収納になります。

ダイソー「カトラリー整理トレー」

カラトリーを引き出しの中でスッキリ収納したいなら、ダイソー「カラトリー整理トレー」を活用してみてください。
S・M・Lの3サイズ展開で、高さは4.5cmなので引き出しの中で使いやすいです。
カラトリーを入れたままテーブルに出して使っても良いでしょう。

セリア「アルミキャップPETキャニスター」シリーズ

ガラス瓶にハーブやパスタを入れるキッチン収納に憧れているけれど、割れやすくて重いガラス瓶は扱いにくいと思っていませんか。
セリア「アルミキャップPETキャニスター」は落としても割れない、軽くて扱いやすいペットボトル素材を使ったキャニスターです。
カタチがスクエアなので、冷蔵庫内でも使いやすく人気があります。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

クローゼットに使える百均収納グッズ

クローゼット

クローゼットは毎日着るシーズン服と、次のシーズンまで良い状態で保管しておきたいオフシーズン服、バッグ類や寝具などが混在し、収納にコツが必要な場所です。
便利な百均アイテムで収納改善して、すっきりとしたクローゼットを目指しましょう。

ダイソー「突っ張り棒」シリーズ

色やサイズが豊富なダイソーの「突っ張り棒」シリーズはクローゼット収納でも大活躍します。
ダイソーの突っ張り棒には、白・木目・黒・花柄などのカラーバリエーションがあり、長さも18cm~2m程度のものまで揃っています。
耐荷重が約1kgのタイプは100円で、クローゼットの目隠しなどに使い勝手が良いでしょう。
耐荷重が約3kgのタイプは150円、約5kgのタイプは200円です。
ジョイントポールと合わせてハンガーラック下のデッドスペースを活用したり、吊り下げフックと合わせて小物を収納に使ったりすると便利でしょう。

キャンドゥ「押入れ収納ケース用圧縮袋」

限られたスペースにオフシーズンの服や寝具などを収納するなら、キャンドゥの「押入れ収納ケース用圧縮袋」を活用してみてください。
掃除機で簡単に圧縮できるスライダー付きのタイプや、手で丸めるだけで圧縮できる逆止弁付きタイプなど種類も豊富です。
アニマル柄や恐竜柄なども揃っているので、子どものアイテムを収納したい人にもおすすめできます。

セリア「クローゼット収納バッグ」

シーズンオフの衣類や寝具などの収納なら、セリア「クローゼット収納バッグ」も便利です。
布団の収納ならバッグに詰めてファスナーを締めるだけで、持ち手もついています。
収納バッグに入れてクローゼット上の棚にしまいたい時にも使いやすいでしょう。
使用頻度の低いバッグ類も、収納バッグに入れておけば通気性を確保しながらホコリを防げます。

リビングにおいても安見えしない百均

リビング

収納グッズリビングは人が集まり長い時間を過ごすため、散らかりやすい場所です。
しかし、百均の収納アイテムを安易に置いてしまうと、リビングがチープな雰囲気にならないか不安に感じる人も多いのではないでしょうか。
だからこそ、リビングには安見えしない百均アイテムにこだわった収納をおすすめします。

ダイソー「ペーパーストレージバッグ」

リビングで隠す収納を極めたいならダイソー「ペーパーストレージバッグ」を活用してみてください。
蓋つきのおしゃれな紙製収納ボックスなので、リビングでゴチャつきがちなアイテムをすっきりと収納できます。
百均アイテムだからまとめ買いもしやすいです。
おもちゃや文房具など、リビングに集まりがちな細々としたアイテムも、同じデザインの箱に収納すれば統一感があるインテリアになります。

各百均のプラスチックボックス

ダイソー・セリア・キャンドゥの各百均からは、色々な種類のプラスチックボックスが出ています。
リビングの収納に百均のプラスチックボックスは重宝します。
ダイソーのスクエアボックスは、リビングでおもちゃ箱として使うと便利です。
おもちゃの種類ごとに分けて収納すれば、遊びたいおもちゃの箱だけを開けて、遊び終わったらしまうだけなので片付けも素早くできます。
セリアの蓋つきプラスチックボックスにはスタイリッシュな黒がラインナップされています。
半透明の白いボックスだと中身の色がゴチャついて見えてしまうのが不満なら、インテリアに合わせて黒いプラスチックボックスを選んでみても良いでしょう。
キャンドゥからは、スタッキングできるお洒落なプラスチックボックスが出ています。
ブルックリンスタイルが男前な雰囲気です。

セリア「インテリア木製ウォールラック」

セリアで大人気の「インテリア木製ウォールラック」は、100円とは思えない高見えが叶う木製棚です。
簡単におしゃれな棚が作れるので、リビングの壁に収納スペースを増やしたい人におすすめできます。
観葉植物など置く飾り棚にしても素敵なので、リビングのインテリアを重視したい人も活用してみてください。

まとめ

百均のアイテムを上手に使えば、お得にすっきり収納が作れます。
最近の百均アイテムは機能性だけでなく、見た目のデザインにもこだわっているので、おしゃれ収納を目指す人にもおすすめです。
ぜひ、百均収納グッズを活用して、キッチン・リビング・クローゼットの収納を便利でおしゃれに変えていきましょう。