キッチンおしゃれと言われたい!ポイントは?

キッチン

友人などが自宅に遊びに来た際に、「キッチンおしゃれだね」と言ってもらいたいなんて思ったことがある人は多いのではないでしょうか?
キッチンはどうしても生活感が出てしまうこともあり、おしゃれにするのは難しいと感じてしまう人も多いはずです。
しかし、ちょっとしたコツやポイントを押さえておくことによっておしゃれな空間に仕上げることができます。
今回は、「キッチンおしゃれだね」と言ってもらえるような空間を作るために知っておきたいポイントについてご紹介しましょう。

おしゃれなキッチン、ポイントは?

キッチン

まずは、おしゃれなキッチンに仕上げるためのポイントにはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

キッチングッズはデザインを揃えよう

1つ目は、キッチングッズはデザインを揃えるという点です。
同じメーカーが手掛けている保存容器を用意したり、形を揃えたりすると統一感が出るのでおしゃれな仕上がりになります。
それだけではなく、すっきりとした仕上がりになるのでおすすめです。

色を揃えるだけでも統一感が出せる

2つ目は、色を揃えるという点です。
キッチンツールを見えるように置いておきたいと思っている場合は、特に色をそろえた方が良いと言えます。
そうすることで、統一感を出すことができるからです。
黒系のキッチンツールで揃えるとカッコよくておしゃれな空間を作ることができます。

素材を合わせるだけでもおしゃれに!

3つ目は、同じ素材で揃えるという点です。
キッチンで使用するアイテムに使われる素材は色々ありますが、その素材を合わせることもおしゃれ度をアップさせるポイントになります。
ガラスやホーロー、木、陶器などお気に入りの素材が使われている食器などを並べておくと、それだけでも統一感のあるキッチンに仕上がります。

観葉植物や花を置いてみよう

4つ目は、観葉植物や花をキッチンに置くという点です。
キッチンに窓があるならば、窓辺に観葉植物や花を置くのがおすすめです。
料理にも使えるハーブなどを育てれば、癒し効果も期待できるので一石二鳥の楽しみ方ができるでしょう。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

「見せる」「隠す」を使い分けよう

キッチン

おしゃれなキッチンに仕上げるのは、見せる収納と隠す収納をバランスよく取り入れるというのもポイントになります。
見せるキッチンと隠すキッチンとはどのようなものか解説していきます。

「見せる」キッチンとは?

見せるキッチンというのは、全て棚に収納せずともおしゃれな空間を実現できるキッチンになります。
この時に押さえておきたいのは、ブランドや素材などを統一させてまとまっているような雰囲気を出すこと、同じような用途で使われるキッチンツールをまとめておくことというポイントです。
この2つのポイントを押さえておけば、見せる収納を活かしたおしゃれな空間が完成します。

「隠す」キッチンとは?

隠すキッチンというのは、大容量の収納スペースに必要なものを全てしまっておくことで、すっきりとしていておしゃれなキッチンを作り上げることができます。
生活感を感じるものや出しておくと雑多な印象になりがちなものをしまっておけるので、隠すキッチンにすると洗練された空間を作りやすくなります。
もし棚の中が見えてしまうのが嫌な場合は、布をかけておいたり、ガラスの戸にシートを貼ったりといった工夫をするのがおすすめです。

収納が足りない!どうしたらおしゃれに収納できる?

キッチン

キッチンには様々なアイテムが多いため、家の造りによっては収納が足りないという悩みを感じてしまうこともないとは言い切れません。
その結果、生活感のある空間が出来上がってしまうこともあります。
しかし、いくつかのポイントを押さえておくことで少ない収納でもおしゃれな空間を作り出すことができるのです。

使用頻度で収納場所を決める

シンプルなキッチンボードが設置されているのであれば、とにかく閉まっておけば良いという考えではなく、使用頻度で収納場所を決めるようにしましょう。
使用頻度ごとにしまう場所が決まっていれば、どこにしまったか分からなくなってしまうこともありません。
それが作業を効率アップさせるためのポイントにもなります。

ストックはまとめて収納して適正在庫を維持しよう

食材や調味料などのストックは、ついついたくさん買ってしまいがちです。
しかしあまりたくさん買ってしまうとそれが収納スペースを圧迫してしまうことになるので要注意です。
収納スペースを上手く活用するなら、ストックはまとめて収納して適正在庫を維持するようにしましょう。
適正在庫を維持するという意識があれば、買い過ぎてしまうこともなくなるはずです。

デッドスペースも立派な「見せる」収納に!

収納スペースが少ないと考えているなら、少しだけ見方を変えてみることをおすすめします。
キッチンには換気扇の上や窓際といったデッドスペースが存在していることに気が付けるでしょう。
これは見せる収納になるので、おしゃれな鍋などを置いたり、自作のラックを作って収納スペースを作ったりすると、足りないと思っていた収納にゆとりが生まれます。

シンデレラフィットで収納力アップ!

シンデレラフィットの収納を見つけることができれば、よりおしゃれなキッチンを作り出すことができます。
ファイルボックスなどキッチンで使用するとは思っていなかったようなアイテムが役に立つことも多いです。
シンデレラフィットの小分けボックスを使用すれば、高い収納力を実感できるでしょう。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

賃貸でもOK!DIYでおしゃれなキッチンを作ろう

キッチン

賃貸物件だと収納スペースが少なくてもリフォームをすることができません。
しかし、DIYをすればおしゃれで十分な収納スペースを確保できるキッチンに仕上がります。
最後に、DIYの方法についてみていきましょう。

つっぱり収納で収納と作業スペースを確保!

賃貸物件の場合、壁にくぎなどを使用することができません。
そんな時に役立つのがつっぱり収納です。
つっぱり収納は、壁に穴をあけることなく新たな収納棚を作り出すことができます。

リメイクシートで雰囲気が一変する!

DIYの初心者で賃貸物件に暮らしている人におすすめしたいのが、リメイクシートです。
いろいろな柄があるリメイクシートは貼って剥がせるので、賃貸物件でも問題なく使えます。
万が一上手くいかなかったとしても剥がせるため、DIY初心者にもおすすめです。

まとめ

「キッチンおしゃれだね」と言ってもらうには、空間作りに対する意識を変える必要があります。
毎日使う場所なのでどうしても生活感が出てしまう場所ではありますが、今回紹介したポイントを押さえておけばおしゃれなキッチンを作り出すことができます。
DIYをすればより自分好みの空間を作りやすくなるため、挑戦してみても良いでしょう。
DIYをする人も増えていることから、初心者でも手軽に始められるアイテムも増えているので、いろいろと試してみてはいかがでしょうか?