オンライン部屋探しはコチラ!

賃貸と持ち家を徹底比較!それぞれのメリット・デメリットを解説

「賃貸と持ち家ってどっちがいいの?」
こんな疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。
この記事では、賃貸と持ち家それぞれのメリット・デメリットを、
経済面や快適さなどの観点からご紹介します。

・引っ越しを検討している
・賃貸と持ち家を比較したい

こんな人には役に立つ内容です。ぜひ参考にしてくださいね。

賃貸のメリット

家

賃貸の大きなメリットは、引っ越しのしやすさです。
気軽に引っ越しができることは、例えばこんな場面でメリットとなります。

・ご近所とトラブルになってしまった
・家族構成が変わった
・仕事で昇進してライフスタイルが変化した

また、ローンの重みがなく金銭的に破綻するリスクを抑えられることもメリットと言えます。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

賃貸のデメリット

マンション

ここまで「転居のしやすさ」「身軽さ」といった賃貸のメリットをご紹介しました。
一方、賃貸にもデメリットとなる特徴はあります。
それは自分にとっての「理想の住まい」の実現には、制限があるということです。

賃貸では多くの場合、リフォームやリノベーションを自由にすることはできません。
例えば、あなたにとっての理想の住環境として
・高い防音性
・愛犬と暮らす
・日当たりの良いベランダ
といった条件があるとします。
賃貸では持ち家の場合と比較して、これら全ての条件を満たす難易度は上がります。

持ち家のメリット

自宅

一般的に、

・マイホームの安心感や愛着
・社会的信用が得られる

などが持ち家の利点として挙げられます。
しかし、持ち家のメリットはそれだけではありません。

「理想の住環境を追求できること」も持ち家の良いところです。
例えば、高い防音性や壁紙の色といったこだわり条件だけでなく、老後も暮らすことを考えてバリアフリーにするなどの工夫も、持ち家では取り入れやすいのです。
新築時にはもちろん、リフォームやリノベーションでも、自分にとっての「理想の住まい」を追求できることが、持ち家の大きなメリットといえます。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

持ち家のデメリット

家

持ち家でデメリットとなりうる特徴は、気軽に住み替え・引っ越しができないことです。
賃貸と比較すると、住み替えには時間と手間がかかるのです。

まとめ

この記事では、賃貸と持ち家それぞれのメリット・デメリットを、
経済面や快適さなどの観点からご紹介しました。
住み替えを検討する際には、ぜひこの記事も参考に賃貸と持ち家を比較してみてくださいね。