上手なお金の使い方とは?「消費」と「投資」で貯まりやすい人へ!

お金

お金の使い方や稼ぎ方は人それぞれですが、お金には上手な使い方と稼ぎ方があります。
お金をどう使うのか、どう稼ぐのかによってお金の貯めやすさは大きく変わってきます。
では、お金の上手な使い方とは、どのような使い方を示すのでしょうか?
この記事では、上手なお金の使い方について詳しく解説していきます。
「なかなか貯金ができずに不安」、「上手なお金の使い方と収入を増やす方法を知りたい」という方は参考にしてみてください。

お金を上手に使えている人の特徴

貯金

まずは、お金を上手に使えている人に共通する特徴からご紹介します。
お金を上手に使っている人の特徴を参考にしながらお金を上手に活用してみてください。

健康維持のためにお金を使う

日々を健やかに過ごすためには、健康維持が必要不可欠です。
健康でなければ仕事も遊びも充実させることができません。
お金を上手に使っている人は、健康維持のためにお金を使っている人も多いです。

定期的にジムに行って鍛えたり、マッサージや針灸などに行って凝りをほぐしてもらったり、食べるものにお金を掛けるなどして健康を維持していらっしゃいます。

スキル取得や自分磨きにお金を使う

スキルの取得や自分磨きにお金を使うことも、お金を上手に使っている人に多い特徴です。
自分の中身と外見の両方を磨くことで自信が付き、自分の可能性が広がります。

資格を取得することで収入が増える会社も多いですし、起業して独立するなどといった視野を広げられます。

人間関係の構築にお金を使う

お金を上手に使っている人の中には、人間関係の構築にお金を掛けている人も多いです。
職場の人や取引先で仲の良い人、仕事をする上でためになることを助言してくれる人などに、万が一の時に相談をしたり、助けてもらったりすることができるかもしれません。
人間関係の構築にお金を使うことで、自分が困っている時に周りからの恩恵を受けられる可能性が高まります。

ただし、都合の良いように扱われないように、お金を使う相手を選ぶことも大事です。

じっくり考えてから購入している

お金を使う際、「安いから」、「おしゃれだから」とじっくり考えずに購入する人も多いでしょう。
しかし、お金を上手に使っている人は「それが本当に必要なものなのか」、「他のもので代用できないか」、「他にもっと良いものがあるのではないか」とじっくり考えを巡らせています。
自分にとって本当に必要なものだけを購入するようになることで、無駄遣いがなくなったり、質の高いものを見極められるようになったりします。

買う店を比較してから購入している

商品の値段やサービスの価格は、お店によって異なります。
例えば、コンビニとスーパーであればコンビニの方が商品は割高です。
お金の使い方が上手な人は、同じものを購入する場合に交通費まで考慮しながら、どこのお店で購入した方がお得になるのかを考えて買い物ができます。

月の収支を把握している

お金を使うのが上手な人は月の収支を細かく把握できている人が多いです。
逆に、お金を使うのが下手な人は月の収支を細かく把握できていない傾向にあります。
毎月どのくらいの光熱費・通信費・食費・交際費などを使っているのか把握しておくことで、月にどのくらい貯金ができるのか、節約しなければならないかなどの予定を立てやすくなります。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

無駄遣いが多い人の特徴

無駄遣い

無駄遣いが多い人には、このような特徴があります。

・安いからという理由だけで購入する
・コンビニで割高の商品を買う
・衝動買いをしてしまう
・実物を見ずにネットで購入する
・外食が多い

これらの特徴に当てはまる人は、お金の使い方はもちろん、収入についても見直すべきです。
自分の収入が充分なのであれば、無駄遣いをしてもそこまで問題ではありません。
しかし、あきらかに無駄遣いが多く、収入が足りないと感じている人は、収入を増やすか無駄遣いを減らす努力が必要です。

副業なら「不動産投資」がおすすめ!

不動産投資

副業で収入を増やしたいと考えるのであれば、不動産投資がおすすめです。
なぜ不動産投資がおすすめなのか、その理由を3つ紹介します。

資金がなくても投資ができる

不動産投資がおすすめの理由1つ目は、資金が無くても投資ができるからです。
株式投資やFXといった資産運用は、自分の手持ちの範囲でしか投資が行えません。
しかし、不動産投資の場合は不動産を購入する際に頭金がある程度あれば金融機関から融資を受けられます。
そのため、不動産を現金で買うだけの資金がなくても投資は可能です。

万が一の時も保険があるから安心

ローンを組んで不動産投資を行うとなると、長期にわたって返済が必要です。
しかし、もしも大きな怪我や病気になってしまった場合、返済が弁済される保険が適用される安心感も不動産投資のメリットと言えます。
不動産投資ローンを組む際、団体信用生命保険に加入できます。
加入していると返済中に大きな怪我で高度障害状態になったり、死亡したりしたことで返済が困難に場合、残債が全額弁済されるのです。
今は元気だけど将来事故や病気のせいで働けなくなり、返済が滞ったらどうしようと不安な方も、団信に加入できれば万が一の時は保証制度が適用されるので、安心して不動産を運用できます。

価値が下がっても物件そのものはなくならない

価値が下がっても物件そのものがなくならないことも不動産投資のメリットです。
株式投資で資産運用をする場合、株価が暴落してしまうと所有している株の価値がなくなってしまいます。
しかし、不動産は価値が下がったとしても物件そのものはなくなりません。
全ての資産を失ってしまうというリスクもないため、リスク管理の点からもおすすめの副業と言えます。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

まとめ

お金の使い方が上手な人は、健康維持やスキルの取得、自分磨き、人間関係の構築など自分のためになることに使っていることがわかりました。
また、月の収支を把握し、買う店を比較したりじっくり考えてから購入したりすることも無駄遣いをしないために大切です。
もし、無駄遣いをしている場合には無駄遣いを減らすか収入を増やさなければお金を貯めることができなくなってしまいます。
副業で収入を増やしたいのであれば、資金がなくても投資ができる不動産投資がおすすめです。
不動産投資なら、価値が下がったとしても物件そのものがなくなるリスクがない上、万が一の時でも保険があるから安心です。
副業で収入を増やしたいという人は、不動産投資を考えてみてください。