畳の部屋でもおしゃれにできる!取り入れたい和室インテリアのコツ

和室

おうち時間が増えた昨今、自宅の畳部屋をおしゃれにアレンジしようと考える方が増えています。
畳の部屋は一見、アレンジをしてもおしゃれな空間にしにくいものです。
しかし、少しの工夫をするだけで畳部屋をおしゃれな和室空間へとワンランクアップさせられます。
そこで今回は、畳の部屋をワンランクアップする方法をいくつか紹介しましょう。
おしゃれな和室空間を作るポイントを知りたい方は参考にしてみてください。

畳の部屋をそのまま活かせるインテリア術

和室

畳の部屋をリフォームせずに、そのまま畳を活かしてアレンジできるインテリア術があります。
どのようなポイントに気を付けてインテリア選びをするのが良いのでしょうか?
畳の部屋をそのまま活かせるインテリア術のポイントを伝授します。

家具はロータイプのものを設置

畳の部屋をおしゃれにアレンジしたい時には、家具の高さが低いものを選ぶのが1つ目のポイントです。
高さがある家具を畳部屋に置いてしまうと、和室の雰囲気の良さを壊してしまう可能性があるためです。
ロータイプの家具を選ぶことにより、和室の雰囲気を活かしておしゃれな空間にすることができます。
テーブルはロータイプを、椅子は座椅子やチェアパッドなどの高さがないものを選ぶようにすると畳空間にマッチしやすいです。
照明はできるだけ圧迫感がでないように、厚みや高さがないスタイリッシュなものを選ぶと良いでしょう。

落ち着いたカラーをチョイスしよう

畳は自然素材でできているため、自然物をイメージした「アースカラー」を家具や雑貨のベースに取り入れるのが2つ目のポイントです。
木や植物などの自然なものをイメージしているカラーであれば、畳との相性が抜群です。
ベージュ・ブラウン・カーキを中心としたアースカラーから家具の色選びをしてみてください。
また、アクセントカラーに日本の伝統色を取り入れるのもおすすめです。
観葉植物を配置して緑豊かな空間にするのも良いでしょう。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

斬新、でも素敵!おしゃれな和室インテリア

和室

和室のイメージと言えば、昔ながらの和風建築を想像される方が多いでしょう。
和室をおしゃれな空間にしたいのであれば、その固定概念を思い切って払拭してみてはいかがでしょうか?
固定概念を払拭することで、斬新ながらも素敵でおしゃれな和室空間へとワンランクアップさせることができます。
斬新ながらもおしゃれで素敵な和室インテリア術を3つ紹介しましょう。

障子を外してカーテンに

和室には襖や障子があるのが当たり前という固定概念がありますが、まずはその固定概念を払拭してみましょう。
和室の象徴である障子を外すことで、和室があか抜けて現代的な和室空間へと近づくことができます。
障子を外してカーテンにイメージチェンジするだけで、洗練された素敵な部屋へと生まれ変われるでしょう。
また、カーテンではなく「ひものれん」を間仕切りとして使うアイデアもおすすめです。
家具やインテリア雑貨のテイストに合わせたカーテンとのれんの色・柄選びをしてみてください。

デザイン照明でおしゃれに

和室には、昔ながらの蛍光灯が使われていることも多いです。
しかし、照明に蛍光灯を使ってしまうと、どうしても古臭さや野暮ったさが滲みでてしまいます。
蛍光灯ではなく、スタイリッシュな照明に変えて今時のおしゃれな部屋へとワンランクアップさせましょう。
和室用のおしゃれなシーリングライトやペンダントライトを選ぶことで、モダンで今時な空間へと近づけます。
部屋の圧迫感をなくしたい場合には、ダウンライトを活用するのもおすすめです。
家具や内装に合うデザイン照明に変えてみてください。

押入れを活かした部屋アレンジ

昔ながらの和室には、ふすまタイプの押し入れが採用されています。
ふすまがあると、今時な部屋作りをしてもふすまだけが浮いてしまいがちです。
そんな時には押し入れを活かした部屋アレンジをしてみましょう。
押し入れをそのまま残したい場合には、押し入れのふすま紙を使ってふすまをリメイクするのがおすすめです。
ブラウンやブラックの木目柄モダンなふすま紙で押し入れをリメイクすることで、今時の家具やインテリアにふすまが溶け込んで、和室をワンランクアップさせることができます。
更に、押し入れ内のクロスや中段にリメイクシートを貼ることで、押し入れを小部屋のようにアレンジさせることが可能です。
その他の押し入れを活かした部屋アレンジ方法では、押し入れを解体するかふすまを取り外して和室を改造するという手もあります。
押し入れを解体して和室をアレンジする方法なら、押し入れ空間を居住スペースとして広く使ったり、ふすまを外して収納やディスプレイスペースとして使ったりなど色んな活用方法ができます。
キッズスペースや秘密基地など可能性は無限大です。
ライフスタイルや好みに合わせて押し入れを思い切って改造してみてください。
DIYで押し入れとふすまをアレンジされている人も多いので、実際にDIYアレンジをされた方の写真を参考にDIYをしてみると良いでしょう。

アジアンテイストにするのもおすすめ

アジア

アジアンテイストの家具や雑貨は、和室空間に非常にマッチします。
アジアンテイストのラグをテーブルの下に敷いたり、ペンダントライトやフロアライトをアジアンテイストのものに変えたりしてみてください。
オリエンタル感のある落ち着いた和室へとワンランクアップさせられます。
また、アジアン感を強めたい時には観葉植物を取り入れるのもおすすめです。
バリやサロンのような雰囲気のある和室にアレンジしたい方は、アジアンテイストを家具や雑貨に取り入れてみてください。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

まとめ

昔ながらの畳部屋でも、少しの工夫をすることにより今時でモダンな和室へと生まれ変わることができます。
アースカラーのロータイプ家具を取り入れることで、和室の雰囲気を活かしたままおしゃれな空間へとワンランクアップさせられます。
また、障子をカーテンやひものれんにアレンジして押し入れ空間をDIYすることで、より現代的なしゃれた和室へイメージチェンジできるでしょう。
迷った時には、和室にマッチするアジアンテイストを取り入れてみてください。