ゲーム感覚で楽しく貯金ができる365日貯金とは?

貯金

貯金は習慣がないと継続できないものですが、ゲームのように楽しみながら貯金可能なやり方として365日貯金が注目されています。
貯金が苦手な人でも無理なくできるため、SNSを中心に話題になっています。
今回は、365日貯金の方法についてみていきましょう。
貯金が継続できない、貯金する習慣を身に付けたい人は参考にしてみてください。

365日貯金について

貯金

365日貯金とは、どのような貯金方法なのでしょうか?
まず365日貯金とは365日、つまり1年間毎日貯金する方法になります。
シートに1~365の数字を記入し、シートに記載された金額をチョイスして貯金していくだけなので、とても簡単に貯金できます。
貯金箱に入れる金額は最大でも365円なので、少ない金額でも地道に続けることで貯金できる仕組みになっています。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

365日貯金のやり方

貯金

この貯金のやり方はかなり分かりやすいです。
1~365まで書かれた数字の中から、1つ数字を選び、書かれている数字と同じ金額を貯金箱の中に入れたら、その数字を塗りつぶします。
これを続けるだけで、最終的には1年で66,795円が貯まります。
毎日、選択した数字と同じお金を貯金箱の中入れるのみです。
何年間継続しても構いません。
2年、3年と続けていくことで習慣化され、貯金も増えていきます。

シートの作り方について

シート

365日貯金では、シートが必ず必要です。
シートはどのような方法で作れるのでしょうか?

Excelで作る

365日貯金のシートは、パソコンのエクセルなどの計算ソフトの使用ですぐに作成できます。
エクセルの場合、数字をいくつか入力するだけで自動計算してくれるため、365までの数字が書かれたシートが短時間でできます。

専用アプリを使う

シートを使って毎日チェックするのが面倒な人には、専用アプリのダウンロードがおすすめです。
iPhone用とandroid用のどちらもダウンロード可能なので、手軽にアプリで管理できます。
貯金した数字をタップすれば色が変化するので、自分だけが貯金するという場合には手軽でしょう。

無料でダウンロードする

パソコンはあるものの、エクセルでシート作成が難しいという場合は、無料でダウンロードしてみましょう。
ネットで365日貯金シートと検索するだけで、お好みのシートが探せます。
最近は、イラスト付きのかわいいシートや塗り絵タイプのものもあり、貯金と同時にシートを塗るという行為を楽しめるものもあります。
楽しみながら貯金を続けたい場合には、楽しめるものを選んでみるのもおすすめです。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» お部屋を探す » 記事一覧を見る

365日貯金を実践するメリット

貯金

365日貯金を実践する場合、どのようなメリットが得られるのでしょうか?

貯金をするという習慣が身に付く

貯金しようと思っても、貯金する習慣がなければ継続するのは難しいでしょう。
それに対して、365日貯金は金額そのものが少額なので気軽に始められます。
お財布に残った小銭から貯金する習慣に結びつきやすいため、貯金が習慣化されやすくなるので、習慣化したいと考えている人にもおすすめです。

貯金のハードルが低い

365日貯金の良い部分は、貯金のハードルの低さでしょう。
入れる金額が最も高額でも365円であり、1年間で365円入れるのは1日しかありません。
貯金と聞くと、毎回同じ金額を継続して貯金していくイメージがありますが、この方法であれば毎日同じ金額を入れることもなく、自分の好きな数字を選んで貯金できるため、貯金に対してのハードルも低くなるでしょう。

子どもとも楽しめる

365日貯金は、マスの中の1~365の数字を選んで貯金していくものです。
入れた金額と同じ数字を塗りつぶせるので、子どもと先に一列塗りつぶしたら勝ちなど、オリジナルルールを作って楽しむのも良いでしょう
365日貯金シートは塗り絵の要領で使えるタイプもあります。
子どもと一緒に楽しめるものを選ぶと、貯金も楽しみながらできるでしょう。

貯金額を自分で調整しやすい

この貯金方法は、自分で選んだ数字と同じ金額を貯金していくものです。
そのため、貯金額は自分で調整しやすいのが特徴です。
お財布に入っている小銭の量や余裕がある時には多めに入れるなど、貯金額を自分で調整していくと長く続けやすいでしょう。

500円玉貯金よりも継続しやすい

500円玉貯金の場合、500円玉を定期的に用意しなければなりませんが、365日貯金なら500円玉を用意する必要もありません。
1日500円だと負担も大きく感じますが、365円以上入れることもないので長く続けやすいでしょう。

365日貯金を成功させるには

貯金

365日貯金を成功させるには、どのような工夫やポイントがあるのでしょうか?

アプリを上手く活用する

365日貯金は、紙を使って塗りつぶすことに手間を感じる方もいると考えられます。
このような場合は、手軽にアプリを活用してみましょう。
スマホのアプリであればシートを塗りつぶすこともなく、現在の貯金額もみてすぐにわかるので達成感も得られます。

ルールに縛られ過ぎないようにする

365日貯金と聞くと、365日きちんと継続しなければならないと思うでしょう。
しかし、ルールはただ数字の金額を貯金箱に入れるだけであり、毎日無理に続ける必要はないのです。
貯金箱に毎日お金を入れることが負担に感じ場合は、数日忘れても全く問題はないのでルールに縛られすぎないようにするのが大切でしょう。
今日から365日でスタートさせても、1月1日からスタートさせても自由です。
お財布に余裕があるときは、365日貯金に関係なく500円玉を入れるなど、自由で気軽にできるものとして捉えるのが成功させる秘訣となります。

まとめ

SNSで注目度が高まっているこの貯金は、貯金の習慣がなくても貯金が簡単にできて身に付きやすい方法です。
1~365の数字を選んで、好きな数字と同じ金額を入れるだけなので、365円以上入れることはないのでとても気楽です。
365日間の貯金で66,795円貯めることができるので、旅行や欲しい物など目的に合わせて続けられるはずです。
使うフォーマットは、パソコンで作ったり無料シートも活用したりできます。
楽しみながらできるシートを選ぶものおすすめですが、手軽に貯金額を把握したいならアプリの使用が便利でしょう。
塗り絵タイプのシートなら子どもと一緒に楽しんで貯められるだけでなく、子ども自身の貯金習慣も身に付きます。
自分に合ったシートやルールを作って、ルールを作って、無理なく貯金を始めてみましょう。