株式・投資信託を始めたい!おすすめのアプリはどれ?

株式アプリ

株式投資や投資信託は、ある程度知識がなければ始められません。
しかし、知識を身に付けてからでは時間がかかってしまうので少しでも早く始めたいと考える人もいるでしょう。
そこで今回は、株式・投資信託を始めたいと思っている人におすすめしたいアプリをピックアップしてご紹介します。

トラノコ―おつりで投資

株式アプリ

「トラノコ―おつりで投資」は、お釣りを活用してコツコツと投資ができるアプリです。
毎月の買い物で出たお釣りを世界中にある資産に対して分散投資できます。
月額料金は300円かかりますが、最初の3ヶ月間は無料で使えます。
トラノコは、5円から1円刻みで投資することができ、歩いたり動画を見たりするだけで投資資金を獲得できるのがメリットです。
またトラノコは、安定重視の「小トラ」、バランス重視の「中トラ」、リターン重視の「大トラ」から選べます。
そのため、自分の投資スタイルに合わせた運用が可能です。
また、nanacoポイントやANAマイルなどで投資ができるのも魅力的なポイントでしょう。
将来資産シミュレーションや専門家によるウィークリー解説もあるので、将来的にどのくらいの資産を作り出せるのか、専門家の視点からどのような動向になると予想されるのかなどの理解も深まります。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

TradingView

株式アプリ

「TradingView」は、世界各地のトレーダーの愛用されているアプリです。
日本国内でも活用している人がたくさんいます。
TradingViewが使えるFX会社の中には、有料でサービスを提供しているところもありますが、無料で利用できるところもあるので情報収集してみると良いでしょう。
TradingViewの魅力はなんといっても、描写ツールとインジケーターが豊富な点です。
操作性にも優れているため、直感的に操作できることが魅力だと感じている人も少なくありません。
カスタマイズ性の高さや利便性を向上させるショートカット機能も使いやすさを感じるポイントです。

My投資信託

株式アプリ

「My投資信託」は、投資信託や株価、為替に関する情報を無料で確認できるアプリです。
確認できるファンドの情報が非常に多く、いくつかのチャートや情報で中身を総合的にチェックできるようになっています。
比較機能もあるため、どのファンドを選んだらいいか迷った時にも役立ちます。
My投資信託は、銘柄の管理機能もかなり充実しているアプリです。
ウォッチリストで価格をすばやく確認できますし、ポートフォリオで細かい損益管理も可能となります。
その他にも、リアルタイムでPTS価格や20分ディレイ株価を確認したり、個別銘柄に関するニュースもすぐに確認したりできます。
機能が追加されたことによって、最新の人気ファンドを調べること、リターンの多いファンドをランキングで表示すること、販売会社の取り分が少ない優良なファンドを探すこと、効率のよい投資先を探すことなどもできるようになったのはかなり魅力的だと言えるでしょう。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

マネックストレーダー株式 スマートフォン

株式アプリ

「マネックストレーダー株式 スマートフォン」は、スマートフォン向けに開発された高機能な株式取引アプリです。
株式を注文できるだけではなく、注文の紹介や残高照会の確認、銘柄の登録、個別銘柄の情報、各種指標の確認、ランキング・ニュースといった情報の確認までトータルで行えます。
つまり、このアプリがあれば株式取引が完結できます。
ただし、留意事項に記載されている取引に関してはパソコンが必要です。
モバイルのトレーディングは特にスピードが重要視されているため、マネックストレーダー株式 スマートフォンでもすぐ実現できるような仕組みを構築しています。
株価はリアルタイム更新されますし、注文もすぐにできるのです。
また、モバイルトレーディングの初心者から上級者まで直感的な取引ができるような使い勝手の良さも魅力的です。
モバイルだと情報量などに不安を感じる人もいるかもしれませんが、このアプリは充実度が高いテクニカルチャートや多種多様なランキング機能、最大で900銘柄を誇る銘柄リストも完備しているので、情報量も申し分ありません。

SMBC日興証券アプリ

株式アプリ

「SMBC日興証券アプリ」は、株式取引から残高・履歴の確認までできる便利なアプリです。
投資に関する情報をチェックすることはもちろんですが、株式や信用取引まで快適な操作を実現しています。
このアプリを使うことによって、株価指数や為替、金利の動向などを簡単にチェックできるようになります。
それだけではなく、株式市況やニュースなどもチェックできるので将来的にどのよう動きになるのか予想しやすくなるのもメリットだと言えるでしょう。
株式や投資信託は100銘柄まで登録できるので、株価や基準化科学のチェックもしやすくなります。
チャートの関しては、自由にカスタマイズできるので使い勝手も良いアプリだと言えます。

ネオモバ株アプリ

株式アプリ

「ネオモバ株アプリ」は、株取引をお得にできる魅力的なアプリです。
ネオモバ株アプリには、多くの人がチャンスを得られるひとかぶIPOや株式の定期買付など魅力が詰まっています。
ひとかぶIPOは、1株単位で申し込みができるのがメリットです。
一般的には100株単位で申し込まなければいけない場合が多いため、1株単位で申し込めることに魅力を感じる人は少なくありません。
配分は抽選方式となっているので、誰もがチャンスを得られるのも魅力的だと感じて利用する人が多いです。
若年優遇や取引継続優遇などの一風変わった配分方法も用意されているため、20代や30代にもチャンスの幅が広がります。
FX取引口座保持優遇も2020年10月6日からスタートしたので、FX口座を持っている人の当選確率も高くなります。
資産状況は、グラフで簡単にチェックできるようになっているのですぐに確認できるのも嬉しいポイントです。

まとめ

株式投資や投資信託は、ハードルが高いと思っている人が多いです。
興味はあったとしても、ハードルの高さから始められないという人は少なくありません。
しかし、株式投資や投資信託を気軽に始められるアプリなら初心者でも始めやすいです。
今回紹介したアプリは特におすすめなので、株式投資や投資信託を含む資産運用を考えている人はダウンロードを検討してみてください。