マンション買取ってどうなの?仲介とは何が違う?

マンション

マンションを売却する際、不動産会社に依頼して買い手を探す仲介という方法が一般的です。
しかし、それ以外にも不動産会社に買い取ってもらう買取という方法もあります。
今回は、買取と仲介の違い、買取に向いているマンション、おすすめのマンション買取業者について解説していきます。

マンション買取と仲介の違いとは?

マンション

まずは、買取と仲介の違いから解説していきましょう。

買取は、不動産会社や買取業者があなたの保有している物件を直に買い取る方法です。
買い取った物件は、リフォームなどをしてその費用を上乗せした金額で転売します。
仲介業務と買い取り業務の両方を行っている業者もあれば、買取を専門的に行っている業者もあります。
現金化を急いでいる場合や引っ越しなどのスケジュールを早めに組みたい場合におすすめです。
ただし、仲介よりも売却価格は安くなってしまうというデメリットも忘れてはいけません。

仲介は、不動産会社がマンションの売却をサポートしてくれる方法です。
買い手を探したり、売買契約の書類を作成したりしてもらえます。
買取よりも高く売れる可能性があるのは仲介の大きなメリットです。
しかし、仲介手数料が売却額から引かれるので手元に残るお金は本来の売却額よりも少なくなってしまいます。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

こんなマンションは買取に向いている!

マンション

マンションの中には、買取に向いている物件とそうでない物件があります。
続いては、どのような物件が買取に向いているのかご紹介します。

リフォームが必要

室内の状態が悪くてリフォームをしなければいけないような物件でも買取は可能です。
仲介で販売すると状態が悪いことがマイナスイメージになってしまいますが、買取ならリノベーションやリフォームをしてから売却します。
そのため、状態が悪い物件でも売却できるのです。
また、自分自身でリフォームして仲介で売却する場合と不動産会社に買い取ってもらった場合を比較してみると、後者の方が手元に残るお金が多くなるケースも多いです。

内装の状態が悪くて売れるか不安な場合は、成約につながる可能性が高い買取を選ぶようにしましょう。

短期間で売りたい

とにかくすぐにマンションを手放したい、現金をすぐに用意したいなどの希望がある場合も、買取がおすすめです。
戸建てと比較するとマンションは買い手が見つかりやすいと言われていて、適正価格で売り出すと半年以内で売却できるケースが多くなっています。
急な転勤などで1~2ヶ月以内に売却を完了させたい場合にも買取は適しています。

いつまでに売却を完了させておきたいという明確な目標があるなら、買取保証の売却を選択するという方法も視野に入れておきましょう。

おすすめのマンション買取業者は?

マンション

マンションの買取を行っている業者はいくつもあります。
その中でどこを選んだらいいか迷ってしまう人もいるでしょう。
そこで、おすすめのマンション買取業者をご紹介します。

ベストランド

ベストランドは、居住用物件から収益用物件まで幅広く買取対応している不動産会社です。
全国14の都市に支店を構え、買取・再販をメインとした事業を展開しています。
買取可能な物件は多岐にわたるため、すぐにマンションを売りたいと思っている人にとってもおすすめです。

最近は、KDDIと提携したベストネットという名のWEBサービスも展開しています。
ベストネットは、アプリで不動産管理やオンライン内見ができることから注目度が高まっているのです。
そんなベストランドでは、安全性や機能性を重視したリノベーションを行った上で再販しています。
部屋を全体的に変えるのではなく、良い部分は残し、基本的な性能を向上させるようなリノベーションを得意としています。
現代のライフスタイルに合う対面式のシステムキッチンの導入、リビングが広い間取りに変更、壁面収納の設置など幅広い層が満足できるような施工を行っているのです。

大京穴吹不動産

大京穴吹不動産は、東京都渋谷区に本社がある大手不動産会社です。
全国各地に店舗展開しているのも特徴の1つです。

大手不動産会社にしては珍しく居住用物件をメインに取り扱っていることも同業他社と差別化できるポイントになっています。
取り扱っている物件はマンションだけなので、マンションを買い取ってもらいたいと思っているなら視野に入れるべき業者でもあります。

大京穴吹不動産は、トラブルが起こった時の対応や保証サービスの手厚さにも定評がある業者です。
住んでいる地域から遠い場所にあるマンションを売却する際に利用できる空き家巡回サービスはぜひ利用したいサービスです。
セキュリティのチェックや部屋の換気などを定期的にしてもらえます。
また、リフォームにも重点を置いていて、ワンプライス商品の提供や割引優待、インテリアコーディネート、リフォームサポートといったサービスも提供します。

インテリックス

インテリックスは、東京都渋谷区に本社がある不動産会社です。
創設されたのは1995年と比較的最近ですが、6つの都市に支店を展開しています。
そのため、大手の不動産会社だと言えるでしょう。
インテリックスが強みとしているのはリノベーションです。

どのような物件であってもリノベーションで生まれ変わらせ、商品化できるとしています。
他のマンション買取業者で断られてしまった物件でもインテリックスであれば買い取ってもらえたという事例もあります。
また、関連会社であるインテリックス住宅販売では仲介売却事業を行っています。
そのため、仲介へとプランを変えることも可能です。
状況によってはリノベーションしてから売却した方が良いケースもあるので、担当スタッフと相談してから決めるのも良いでしょう。
インテリックスのリノベーションは、最長10年という長期保証があるのも魅力です。
引渡し後に何らかの問題があった場合も、交換や修繕などの対応をしてくれるため、安心してお任せできます。

オンラインチャットにてお部屋探しが出来る点が特徴。仲介手数料は賃料0.5ヶ月分!
最新の不動産トレンドからリノベーション情報まで、幅広く情報を掲載中!
すまいをもっと自由に、もっとたのしくタウンマップ!

» 運営会社HP » 記事一覧を見る

まとめ

マンションを売る方法には、買取と仲介という2つの方法があります。
現金化を急いでいる時や引っ越しなどのスケジュールを早めに組みたい場合におすすめなのが買取です。
仲介よりも売却価格は安くなってしまいますが、仲介手数料はかかりません。
どのくらいの買い取り額になるかは、依頼する不動産会社によって異なるのでいくつかの業者に相談してみると良いでしょう。
依頼先に迷ったら、今回紹介した不動産会社を参考にしてみてください。